2018年 07月 31日 ( 1 )

国立科学博物館(上野)へ~2018年夏(2)


c0139591_08075715.jpg

































外観からして、重厚な感じはしていましたが、こんなに素敵な建物
だったとは・・!
日本にいるようには見えないですね!
(パンフレットに「”日本館”は、昭和3(1928)年に着工し、昭和6年に
 竣工。ネオルネッサンス様式を基調とした建物で・・ ※国指定重要
 文化財)」と書いてあると旦那が教えてくれました☆)
高校の修学旅行で上野の博物館に行った記憶がありますが、
全くイメージが変わりました。

c0139591_10320098.jpg



















※お弁当の写真、追加(笑)


この国立科学博物館のある上野、本当に広くて・・東京駅で買っておいた
崎陽軒のお弁当(↑)を木陰のベンチみたいなところで食べて(ハトが
寄ってきました^^;)、
博物館を見たら、もう次への出発の時間になってしまいました。
(上野動物園へは行けず・・^^;わかってはいましたが!)

c0139591_08425970.jpg

































c0139591_08430306.jpg




















c0139591_08423961.jpg

































c0139591_08424610.jpg

































c0139591_08424947.jpg
































今回、特別展示は「昆虫」だったので省きましたが、
それでもじっくりと見る、とまではいきませんでした。
日本館と地球館とに分かれており、とにかく、沢山の展示があり
ました。大人になった今、改めて系統立てて見ていくと、全てがとても
興味深くて、面白かったです。
普通なら、イラストですませるようなところを、さすがは博物館で、
本物のはく製で作られているのがすごい!と思いました。
しかも、展示の仕方も美しくて、今までの博物館のイメージ(古いの
でしょうね^^;)と変わりました。
今回の旅行では、旦那はここが一番面白かったようです。(たぶん!)
子供達、こんなにたくさん剥製を見た事なかったと思うので
びっくりしたと思います。
そして、高校生まで子供は無料!というのもすごいですね!

【時間も足りませんでしたが、改めてパンフレットを見ると、
 地球館の地下1~3階を見逃していました! そこで、
 HPも再度見てみると、動画などは見れませんが、展示説明文など
 フロアマップをクリックすると、結構読めるのですね! 
 興味のある方はぜひ、見てみてください。自由研究にも使えそう?!
 恐竜の化石(骨?)も期待していったのですが、どうやらその見逃した
 地球館の地下に本物の化石もあったようで・・残念!&反省。。
 ※地球館の3階には沢山の動物のはく製がドーンと並んでいるようで、
 こちらも後で知りましたが、見たかった~(泣)
 地球館をまわっていた時、残り時間も少なかったし、疲れてたんだろう
 なぁ〜^^; 再訪したいです!】





c0139591_08430915.jpg















【次女が「お母さん、来て見て!」と呼ばれて見に行った携帯用日時計。
 今と同じ形なのですね! 方位磁針が付属したものや、矢立(携帯式
 筆記用具;筆と墨壺)、そろばんなど別の道具と組み合わせたものも
 あったそうです。江戸時代、お伊勢参りなど長距離の旅が流行したそう
 で、その時に好んで使われた旅道具だったんですね! 次女に言われ
 なければ、うっかりスルーするところでした(汗)】


c0139591_08431357.jpg































【以前、和時計の職人さんをTVで少し見たことがあったのですが、
 和時計って・・・色々あるんだなと初めて知りました^^;
 この写真だけじゃないんですよ。(撮っていませんが!)
 ほんと、時間があれば、解説をもっと読んでじっくり見たかったです!】


c0139591_09070920.jpg













(サンゴガニ、という存在を知りませんでした!手の爪くらいの
 大きさでとても可愛いです。これだけを調べるだけでも、
 面白そう!)


c0139591_09213401.jpg














【造礁サンゴ(サンゴ礁を形成するサンゴ)に依存する動物がいる
 そうですが、サンゴガニもそのひとつです。
 サンゴガニは、サンゴの出す粘液を食料とし、代わりに
 オニヒトデの食害からサンゴを守っているそうです♪
 他にも、魚など隠れ家として利用したり、えさ取り場として利用し
 たりと、造礁サンゴは、様々な生物をはぐくんでいるのですね。】

 
c0139591_08432080.jpg












(三畳紀後期のシダ植物の化石。とても大きくて・・・本物はやっぱり
 インパクトあります!)


c0139591_08432644.jpg














(屋上にハーブガーデンがあると最初にわかったので、それを覚えていた
 次女がどうしても行きたいというので行ってきました。
 日差しを遮るものがもう少しあると、もっと休憩できるかな~。)


鉱物の展示もありましたが、次回にまた♪





[PR]
by moonstar1206 | 2018-07-31 10:33 | おでかけ | Comments(2)

手作り【手芸・お菓子etc.】と小鳥が大好きです。


by moonstar1206
プロフィールを見る
画像一覧