タグ:花 ( 87 ) タグの人気記事

ふわふわの触り心地のバロータ&寄せ植え/気になった言葉達

c0139591_12455184.jpg
(バロータのお花が咲くとはしってましたが、まさか
 葉と同じふわっとした感じのだったとは驚きでした!
 ちょうど、1cmくらいの小さな蜂さんがいたので
 一緒に・・♪)

※追記(6/21):なんと、バロータの花は、ここからさらに
  薄紫色の花が咲いたのでした!!(デタラメを書いちゃって)
  すみません!



c0139591_1248288.jpg
(バーベナは一度花が終わって、再度つぼみがあがって
 、咲いてきました。フランネルフラワーは以前から
 売ってますが、こちらは今年発売された矮性で多花性の
 フランネルフラワーです。ちょっと咲きすぎ・・?!
 レースフラワーシルバーレースはお花も可愛いです♪ 
 裏庭でこんもりと育ててからだいたい玄関側に移動させていま
 す☆この季節、一番困るのはナメクジですね~^^;)


***

最近、気になった言葉たちの写真。


c0139591_12481728.jpg
(以前、一度講演会を聞きに行った日野原重明先生の
 日めくりカレンダーより。行動こそ、、ですね!)



c0139591_12483443.jpg
【久しぶりに行ったお寺で。子供達もお寺の非日常な
 感じの雰囲気が気に入ったようでした。京都の
 知恩院(鴬張りの廊下や抜け雀の襖絵の。。)なん
 かも一緒にまた行ってみたいです^^】


★母からもらったお土産と一緒に入っていた、宇野千代さん
 のパンフレットより
 ☆熱中する
  夢中になる
  そして
  何かが
  生まれる
  ↑ この言葉を見た後、たまたまTVでみた
   ”DJみそしるとMCごはん”という
   ユニットではなく、ソロの歌手(?)の女性。
   うたのイメージそのままで、ゆったりした雰囲気の、
   でも卒業された女子栄養大学の先生もおっしゃってた
   ように、内に熱いものを秘めた感じの方で、
   思いがけずひきこまれてしまいました!えくぼが可愛い♪
   ごちそんぐDJ(NHK)、今後は録画して子供達と観たいと思います♪ 
   楽しいので、オススメです~^^

   ちなみに、始めたきっかけは、もともと絵をかいたり、
   音楽は好きで、「おいしいものは人類の奇跡だ」という
   お母様の一言で食べ物に興味を持ち(それが大学など
   進路を決める時期だったそうで)、卒業研究でそれを全部
   活かしたいと、音楽もパソコンソフト(?)で作成し、
   ラップも好きなアーティストのものを研究して、今の
   スタイルができあがったそうです!そして、動画配信
   サイトに載せたところ、音楽業界の方から声がかかった
   そうで・・・(危険ももちろん多いけど)チャンスも
   多い時代になりましたね!

 ☆人生はいつだって今が最高の時なのです。

***

★ランニング、最近になってご近所さん仲間もできました!
 一緒にラン&ウォークは週1くらいですが、今日はまた1人
 増えて3人で^^ 
 そして、今日も遠目ですが、カワセミに出会えて嬉しかったです♪
[PR]
by moonstar1206 | 2016-05-31 13:27 | お気に入り | Comments(0)

クロード・モネ(バラ)、ピラカンサなど/田植え

c0139591_11441287.jpg
(手前右の薄いピンクのバラは名前がわかりませんが、
 左側は斑入りのクロード・モネです。バラも、ゆっくり
 と咲いてくれるといいのですが、今だいぶつぼみが
 あがってきていて、咲くときは一気に咲いてしまいそう
 な感じです^^;)



c0139591_11443419.jpg



c0139591_1145339.jpg
(今年買ったマーガレットの「モリンバ」のウォーター
 メロン色です。他はもっとスイカ色(?)なんですが、
 これは黄色っぽいですね☆とても元気に育っていて、
 オススメのマーガレットです。)



c0139591_1445767.jpg
(※画像追加しました;こちらがそのスイカ色です♪)


c0139591_12401854.jpg
(こちらも好きなマーガレットです。玄関側に植えていて、
 一部、枝がぽきっと折れてしまったものを挿しておいたら、
 こんなに咲いてくれて・・感激です☆)



c0139591_1145252.jpg
(ニゲラのつぼみ。つぼみの期間が結構長いです!)


c0139591_11444462.jpg
【薄いピンク色は長女の名前のバラ、濃いピンク(?一言で
 言えません^^;)は次女の名前のバラで、今年も何とか
 咲きました。何とか、というのは理由がありまして・・
 本当はもっともっと美しいバラなんですが、無農薬の為、
 今年はアワフキムシも多いし、バラゾウムシや、つぼみを
 食べてしまう虫(←犯人は未だわからず)、チュウレンジ
 ハバチなどにやられてしまってます。今は、見つけたら捕獲
 という方法ですが、以前のようにまたニームをスプレーして
 みようかなと思います。】



c0139591_12101697.jpg
【ピラカンサの花(黄色い実がなります)。毎年、つぼみが
 かわいいなって思います。】



c0139591_1295234.jpg
(上の小さいつぼみが沢山ある方が赤い実のなるピラカンサ
 の花。下は上の写真と同じ黄色い実がなります。
 今年は沢山なりそうです♪)



c0139591_12152223.jpg
(まゆみの木も、今年は沢山つぼみがつきました☆)

一雨降るたびに、小さかった雑草も伸びたり増えたり
しています(泣)
今年はまた、ミニトマト(アイコ×2株と他のミニトマト1株)
と、コーン(連作障害がないので狭い畑にはありがたいです。)
3苗と、懲りずにまたプリンスメロンを植えました。きゅうり
と、豆類は、いい土でないと育たない感じだったので、土を全
部入れ替えて植える時以外はやめることにしました。
時々、様子を観察しながら、うまく育ってくれるといいな!

***


c0139591_12323283.jpg
(そうそう、先日長女が田植えをしてきました!
 3年生対象にJAが1年間を通して、色々と企画して下さって
 いて、それに申し込みました。かかしづくりや、収穫もあり、
 最初の挨拶では教育委員会の方も来られていたそうです。
 こんな雑誌があることも、つい最近まで知りませんでしたが、
 表紙からもわかるように、なかなか面白そうです^^
 ちなみに「ちゃぐりん」とはChild・Agriculture・Greenを
 合成して作られた雑誌名で、読者から誌名を募集されて
 生まれたそうです。)


皆さんは、田んぼに入られたことはありますか・・?
近所の方と話していて「ヒルがいて・・」という話になり、
あー、そういうのもいたなぁ!と。。長女に聞くと、アメンボ
はいたと言ってたかな。。
私自身は、やはり小学生の頃にたまたま友人に連れて行って
もらって、少し植えたような記憶がありますが、そういうおぼ
ろげな記憶でも残るといいなと・・お米は大切ですからね。
忘れないうちに、写真を印刷して、感想など聞いて簡単でも
レポートを書かせてみよう・・♪
[PR]
by moonstar1206 | 2016-05-17 12:53 | 花(植物) | Comments(2)

野鳥のヒナの季節~テラスにセキレイのヒナ(!)

カワラヒワ、雀、セキレイと立て続けにヒナを目撃する
今日この頃。。

セキレイは、よく庭をテケテケテケ・・・と歩いてるのを
見るのですが、たまたまテラス上にいる2羽のヒナを見つけ
た時は、「きゃー、可愛い♡♥♡」と嬉しくなりました。
【翌日、テラスの上に、大きな〇ンの落し物がいくつかあり
 ました^^;
 今のところ、テラスで目撃したのはこの日だけです。】

c0139591_215459.jpg



c0139591_2152284.jpg



c0139591_2153666.jpg
(左側のヒナ、怒ってるみたいに見えますね・・?!)


c0139591_2163186.jpg



c0139591_2164768.jpg
 


c0139591_2165617.jpg
(忘れな草のピンク色、なんとも可愛いです♡
 ブルーもあるのですが、場所が悪かったのか、もともと
 いい苗でなかったのか、根元の方でほんの少しだけ咲いて
 います。)

[PR]
by moonstar1206 | 2016-05-13 13:36 | 野鳥 | Comments(0)

2016年~紙のお雛様たち(次女作)/”すみっこぐらし”の手作り本/スピーカー付きウォークマン

 c0139591_10242569.jpg
(次女が作ったお雛様ですが、織姫と彦星みたいですね^^;
 家のミモザと、買ってきたミニバラと。)



c0139591_10243744.jpg
(ミニバラについていたユーカリをくるっと丸めて、
 #28の紙巻ワイヤーで巻いてリースにし、ミモザを
 挿しました。星の飾りは、いつかもらったプレゼントについ
 ていたものをとっておいたものです。)



c0139591_10245296.jpg
(次女が幼稚園で作ったお雛様と、家でつくった折り紙の
 お雛様。折り紙が幼稚園でも流行っていたようで、
 家でも折り紙をチョキチョキした切れ端が毎日落ちてます^^;
 長女が幼稚園で作ったお雛様もとってあります。が、すぐ
 には出せないので、来年は一緒に飾ろうかな。
 今となっては、幼稚園時代に作ったものは貴重ですね!
 その時にしか作れないものですものね。)


先日、家で”おもちゃのチャチャチャ”などの童謡を一人で
聞いた(ずっと録音した音楽を聴いてたら、その流れで)ら、
ものすごーく切ない気持ちになりました。
あの頃は色々大変だったけど、「お母ちゃん、お母ちゃん!」
と可愛かったなぁ、もう戻れないんだなぁ、と。
今では、なかなかすぐに「はい!」「ごめんなさい」とは言わ
なくて、「それがどうしたん?だから何?何か悪いん?」なん
て言われる毎日なので、時々打ちひしがれております(苦笑)
それでも、母は子供達を見守らなければならない・・毎日が
修行ですね。親がどうでるのかを試されている気もします☆
あっ、ちゃんと「さっきはごめんなさい」って後で言ってくれ
ています。子供達も、どんどん成長していきますね。

私は、ハンドメイドは好きながら、最近は他のことに時間を
使っていますが、音楽も好きで、やはり練習しなければ
うまくはならないし、うまくなければ好きにもならないと
思うので、いかに練習をさせるか(自らやってもらうか・・)
も常に課題です。実際のところ、聞いている方も、うまくなって
くると、練習ですらいいBGMになります。二人で、素敵な曲を
弾けるようになってほしいです~!!
(次女もやはりピアノも習いたいそうで、、近々体験に行けたら
とは思っています。「やっぱり嫌!」と言い出す前に・・^^;)


c0139591_10251855.jpg
(家のお雛様。ぼんぼりのやわらかな灯りが落ち着きます♡)


c0139591_10253326.jpg
(ひな祭りの日に食べたムース。次女は、まだケーキが食べられ
 ません!というのは、2歳ごろに、色々食べた後にケーキを
 食べて、吐いてしまったことがあり、トラウマになっている
 ようです。チーズは食べられるんですが、生クリームが嫌
 みたいで、この日はカステラと、こちらのムースの動物の耳の
 チョコを食べていました☆)



***


c0139591_10261070.jpg
(”すみっこぐらし”のハンドメイド本を書店で偶然見かけて
 買いました。すずめも仲間にいるんですよ~^^
 1年ぐらい前から知ってはいましたが、急に最近娘達の好き
 なキャラクターになりました。
 写真の折り紙の折り方も載っていて、他にもあみぐるみや
 フェルト、プラ版、練り切り、粘土などの作り方も載って
 います!)




c0139591_10263175.jpg
(英語雑誌のCDをいつでもどこでも聞きたくて、充電式の
 こちらのスピーカー付きのウォークマンを買ってもらい
 ました。コンパクトながら、音も思ったより良くて、気に
 入りました!
 録音&削除は、パソコンを通さなければならないのが不便
 そうかなとも思いましたが、慣れれば大きい方(PC)が
 操作しやすそうですね。)

[PR]
by moonstar1206 | 2016-03-08 10:36 | お気に入り | Comments(4)

抜きキャンバスでバラのクロスステッチ/”星の瞳”と冬の蓮の池のコガモ

c0139591_13312650.jpg

抜きキャンバスを使って、幼稚園のスモックのポケット
に刺繍をしました。。もう少し早くに完成すれば良かった
のですが、何とか着てもらえてよかったです^^
(次女のイラストの刺繍まで、たどり着けなかったのです
 が、今となっては次女も「恥ずかしいから、いいよ~」
 とのことでした。)


c0139591_13124378.jpg
(抜きキャンバスの糸を抜く前。しつけは途中まで
 外してしまってますが、あっと気づいて写真を撮りました。
 もっとすーっと糸が抜けるかと思いきや、そこそこ時間が
 かかりました^^;)


卒園後は、このポケットだけ外して、またカバンなんかにつ
けて再利用しようかな??なんて思っています。


***

家族で行った公園にて。

c0139591_13133644.jpg
(”星の瞳”と呼ばれる所以が初めてわかりました!)


c0139591_1334492.jpg
(この青色、好きなんですよねー♪)


c0139591_13141466.jpg
(蓮の池にいたコガモetc.。枯れた蓮の花と、カモの大きさが
 同じくらいに見えて、鳴き声がしなければ、いることが
 わからないくらいです。)

[PR]
by moonstar1206 | 2016-03-02 10:33 | 手作り | Comments(0)

アオモジとバラ(アルヌワブランかな?)/ミモザ/炊飯器で甘酒

c0139591_1122694.jpg


近くに行くことがあったら、行こうと思っていたお花屋さんで
久しぶりに購入しました。

ライムグリーンの実・・・かと思ったら、なんとつぼみなんで
すね!アオモジという名前はなんとなく聞いたことがありまし
たが、こんなに可愛い植物だったなんて!


c0139591_1122342.jpg


バラの名前は自信がないのですが・・^^;
白っぽいバラは傷みやすい気がしましたが、珍しさと可愛さと、
アオモジに合いそうだったので、こちらにしました。


c0139591_17522299.jpg
(アオモジ:花が咲いてくると、別の植物みたいです!)

c0139591_17524050.jpg
(やはりバラは一足先に枯れてしまいましたが、思いの外
 華やかです♪)



***



c0139591_17525419.jpg
(こちらは、家で咲いてきたミモザ。去年よりだいぶ早い気が
 します。明るい黄色は、とっても春らしいですね!)



***



c0139591_17531519.jpg
(炊飯器で作った自家製甘酒です♪)

料理雑誌を見ていたら、べったら漬けのレシピが載っていて、
美味しそう~と思っていたら、甘酒で漬けることを知りました。
甘酒は、それ自体が大好きで、漬けちゃうなんてもったいない!
と思って、じゃぁ甘酒を初めて手作りしてみよう♪となりました。


c0139591_17533154.jpg
【まず1合のおかゆを柔らかめに炊飯器で炊きます。
 そして、60度に冷ましてから、乾燥こうじ200gをビニール袋
 に入れてほぐしてバラバラにしたものを混ぜます。
 その後、炊飯器の保温モードで、ふたをせずにタオルや布巾など
 をかけて6~7時間発酵させて完成です♪(途中で何度かかき混ぜ
 て、温度を均一にします。)】


ほんとに、甘酒の甘さが大好きなんです♪
炊飯器が2つ欲しいくらいです・・!
塩麹やパンを作る時もそうですが、発酵して変化していく様が
なんだか麹菌も生きてるなぁ!なんて思って、愛しく思って
しまうというか、余計に美味しく感じます^^
甘酒も、お米やこうじの違いで、また味も変わるのかな・・?
(ちなみに、子供達はまだ「甘酒、いらない~!」と
 まだ飲んでくれないのです。こんなに優しい甘さなのに^^;
 そういえば、私が幼い頃は、母が酒粕から甘酒を作っていて、
 それはちょっと苦手だったなぁ・・☆)
[PR]
by moonstar1206 | 2016-02-29 01:13 | お菓子 | Comments(4)

ジュウシマツのヒナ~孵化後16日→18日と餌のこと/リンドウ&百日草とバラ

c0139591_5472482.jpg
【(ジュウシマツのヒナが)「こんなに小さかったとは・・!」
の1枚です。】



c0139591_5374340.jpg
(小松菜が多めだったので、そのうもグリーンに^^;
 旦那に「ちゃんと消化してるん?」と聞かれましたが、
 夜7時半くらい~朝の7時前までは、寝ていて、一切餌を
 あげないので、そのうは空っぽになってます☆
 朝は普段からバタバタですが、そんな中、餌をあげた後
 は、ほっとします^^)



c0139591_66168.jpgc0139591_17304828.jpg
(餌はあわ玉・青菜(小松菜)・ボレー粉をあげています。
 写真、小さいですが、ゴマすり用に買ってあったすり鉢で
 青菜をすり→ボレー粉を入れてすり→パウダーフードを
 混ぜ→熱湯にしばらくつけたあわ玉を混ぜたものを
 ストローと竹串で作った給餌器であげています。もう少し
 大きくなったら、組写真の下のストロー&竹串の左下に写っ
 ている透明な給餌器であげられるかな~。
 水分が少ないと、消化できずにそのうに溜まってしまい、
 雑菌が繁殖してそのう炎になったりすると文鳥の飼育本で読
 んだので、ちょうどいい濃度になるように最後に調整してい
 ます。冷めないように湯煎も一応するようになりました。)

※追記:このえさをあげていたところ、巣立ちの頃(一人餌に
  なる1か月の頃)に足が3羽とも悪くなってしまいました。
  保温も足りなかったと思いますし
(万が一再度育雛する
  ことがあったとしたら、文鳥さんがよく冬に使っている
  電球型のペットヒーターを、いずれ使う鳥かごの中にフ
  ゴと共に置いて使うと思います。さらに寒ければ、外側
  に透明な市販のケージカバーをかけて温度調整するとい
  いと思います。高温になりすぎるのを管理できないなら、
  サーモスタットも4000円ちょっとかかりますが、いい
  のがあるようです。私が探した頃は、1万円ほどするもの
  しか見つけられませんでしたが・・。)、

  獣医さんには”脚気のような状態で、この餌ではビタミンB
  が足りないとしか考えられない”ともいわれました。
  ビタミンBはネクトンsを購入して添加し始めたところ、
  3羽のうち2羽は確か10日くらいかけて徐々によくなり、
  残りの1羽はなかなか完治しませんが、今では止まり木で
  羽づくろいはできるようになりました。
(ただ、
  足で頭はうまくかけずに、止まり木から落ちますが、
  飛べるので何とか大丈夫そうではあります。)
  フォーミュラーなどの有名なパウダーフードのみをあげる方が、
  専用器具は必要になりますが(注射器みたいなもの)、
  お湯を混ぜるだけでバランスもとれているので、
  上記のものに比べると楽なのかもしれませんね。
  価格は高くなると思いますが・・?!
  パウダーフードの餌にして、餌をあげる頻度をあげる方が
  いいのかも、、とも思ったりしますが、、、どれが本当に
  良いのか・・難しいです!!
   ’16.1.9




c0139591_662823.jpg
(参考にしている、1981年出版の父から譲り受けた飼育本。
 更に、今出ている文鳥の本も1冊買ってあって、手乗り文鳥の
 飼育方法も参考にしています。ペットショップでは「ジュウシ
 マツの手乗り?小さすぎない・・・?文鳥ではダメなの?」と
 いうように聞かれたこともあります。なぜジュウシマツにした
 かというと、昔飼っていた懐かしさと、小さくて可愛くて、性格
 も比較的穏やかで皆でツボ巣で寝てくれる点、でしょうか☆
 あと、文鳥のヒナだと、いきなりヒナの飼育になってしまい、
 しかも1羽では寒い時期になってくるので、2羽飼うとなると、
 お店ではまだオスメスの判断がつかないしなぁ・・と思ったの
 で。結果的に、産卵から、抱卵、育雛まで見れて、良かったです☆)



c0139591_66445.jpg
(手乗りジュウシマツの飼育方法も書いてあります。)


★十姉妹の飼育本によると、うちの手乗り用のヒナたちは
 3日ほど成長が遅れているような・・親に育ててもらって
 るヒナは、寒い時は羽毛で温めてもらって、ぬくぬくです
 ものね。保温方法、湯たんぽなど、何か早急に考えてみます。
 (シートヒーターを買ったものの、フゴには不向きだった
  ようで・・・>_<)


***


c0139591_17335669.jpg
(リンドウ:もう4年ぐらい、寄せ植えしたままで、毎年咲いて
 くれています。買った時は、こんなに毎年咲いてくれるなんて
 想像もしてませんでした!このブルー、大好きです♪)

 

c0139591_17341731.jpg
(以前植えていたものからこぼれ種で初めてそだった百日草。
 雑草と間違えなくて良かったです!)



c0139591_6193719.jpg
(秋薔薇は今年はほとんど見られませんでしたが、これだけ
 は次々と蕾をつけて咲いてくれています♪次女と同じ名前
 のバラの挿し木苗と交換してほしいと熱望されて交換した
 バラの一つなのですが、名前がわからないままです・・
 ^^;)

[PR]
by moonstar1206 | 2015-10-28 06:23 | ジュウシマツ | Comments(2)

ツリバナと・・・(RBにて)

c0139591_935077.jpg


黄色いお腹のキバラカメムシ!初めて見ましたが、
色的にはとても絵になりますね☆何を食べてるので
しょうか・・?!(こういう時のピントの合わせ方
を調べなければ・・!^^;)


c0139591_9344751.jpg
【RB(ローザンベリー多和田)で撮った1枚。お昼間でも灯りが・・☆
 レンガってやっぱりいい雰囲気がでますね!】

[PR]
by moonstar1206 | 2015-10-21 09:42 | 生き物(鳥・蝶以外) | Comments(0)

RBのバラと、秋の寄せ植え/ジュウシマツ13日目

c0139591_18344182.jpg
(↑名前はわからないのですが・・☆)

タイトルのRBとはローザンベリー多和田のことです^^
体験型観光農園とありますが、バイキングのランチが
美味しく、バラなどを見ながら池の周りを散歩もできて、
寄せ植えの参考にもなる感じのところです。バラ苗や
その他の花苗も入口で少し売られています。


c0139591_18493129.jpg
(ボスコベルというバラでした。DAの2012年作出のバラ
 で、意外と新しいバラでした!)



c0139591_18494875.jpg
(こちらも、少し離れたところに植えてあった同じボスコベル
 です。少しオレンジがかったピンクが印象的で可愛かったです♪)



***

秋・冬の寄せ植えを作りました。


c0139591_1850285.jpg
(RBで見たものを、真似して作ってみました。 
 斑入りのワイヤープランツ、初めて購入しました。)



c0139591_18501682.jpg
(この手のミニダリアはいつも地植えで、ナメクジなどに
 やられてしまってたのですが、今回初めて寄せ植えにしてみました。)

 

c0139591_12513516.jpg
(ふわふわで肉厚のシルバーリーフのバロータです。
 ちょっと存在感があって、可愛いです。寄せ植え後方に植わって
 います。)


***



c0139591_1848082.jpg
(ヒナは食事しているか、寝ているので、2羽で外で過ごす
 時間も日に日に長くなってきている感じです。)



c0139591_18481674.jpg
(ヒナの顔だけが、チョコンとよく見えるようになってきま
 した。最初は、卵と同じように、隠れて見えなかったのです☆
 昔、飼っていた時も、1羽ずつ性格が違って(羽の模様も!)、
 面白かったのですが、今回は果たしてどんな子達でしょうか?!
 昨日から、子供達と5羽分の名前の候補をあげているところ
 です。※写真は、孵化後13日目です♪)


★↑の写真では、まだどの子も目が開いてないのですが、
 14日目の今日、初めて1羽だけ目を開けているところを
 みました!(でも、まだほとんど寝てるので・・zzz)

[PR]
by moonstar1206 | 2015-10-20 13:04 | 花(植物) | Comments(0)

ウィンドサーフィンのある風景/湖畔のレストラン(野鶏頭)

c0139591_10491793.jpg
(琵琶湖畔にて。)

***


c0139591_10512018.jpg
(この、ストロベリーキャンドルや千日紅みたいな質感の
 薄いピンク色の雑草・・・名前がわかりません。
 初めて見たので、気になります!もし、どなたかご存知でしたら
 ご教示ください☆

 ※miyabiflowerさんが教えてくだいました!
  セロシア(野鶏頭)だそうです♪ ケイトウも、色々種類が
  あるのですね! ありがとうございました♪
 


c0139591_10513475.jpg
(最初、珍しいなぁと思って見てたら、湖畔にレストランの如く
 5mくらい?に渡って生えていました。セセリ蝶や、蜂さんも
 次から次へと移動して蜜を吸ってました。)



c0139591_64494.jpg
(危機一髪で逃れられた姿なのでしょうか・・?!
 ここまでの姿は久々に見ましたが、フラフラしながらも
 美味しそうに蜜を飲んでいました☆頑張ってるね!)



c0139591_66834.jpg



c0139591_662953.jpg



c0139591_664257.jpg
(触覚の先にも色がついてる♪)


c0139591_610995.jpg



c0139591_695899.jpg
(雲もありますが、青空がとっても気持ちのいい日でした♪)
[PR]
by moonstar1206 | 2015-09-30 16:39 | 風景 | Comments(2)

手作り【手芸・お菓子etc.】と小鳥が大好きです。


by moonstar1206
プロフィールを見る
画像一覧