タグ:バイオリン・記録 ( 18 ) タグの人気記事

収穫したレモン♪/ランタナとピラカンサ/初サテンドレス作り(途中)


c0139591_20580417.jpg















先日収穫したレモン達。まだもう少し残っています。
皆さんは、少しの自由時間があったら、何をされるかな・・?!
私は・・・このレモンでお菓子も作りたいし、読書もしたいし、
京都へも行きたい(これは少しの時間では無理ですが・・)し、
やらなければならないことは、それ以上に沢山あるので、
とっても悩ましいです^^; 時は金なり、ですね。

c0139591_20581387.jpg
























(この時期、かろうじてまだ咲いているランタナ。ずっと鉢植え
 しているので、開花が遅く、夏は咲いてなかったんです^^;
 ランタナは、本当は斑入りの葉の黄色が一番好き♥
 ミニチュアの柿みたいなのは、ピラカンサの実です。
 長女に「鳥さんに、このちょっとだけでも置いといてあげなあかん
 やん~!」と怒られました。
 そして、この時期のうちのバラの葉は、ほぼチュウレンジハバチ
 の幼虫に食べられてしまっています。。こまめに偵察して、
 退治しないとダメですね!)


c0139591_20581950.jpg













【本当は、ハロウィンに間に合わせたかったサテンのドレスの
 見頃部分です。(←首周りにレース付けの前)
 もうハロウィンは終わりましたが、ドレス作りの練習&来年
 用(?)にボチボチと作るつもりです。ミシンや布など、一式を
 ずっと出しっぱなしだったので、家族には怒られていますが・・
 ・・^^;】

***

★昨日、娘達にバイオリンの先生になってもらって、教えてもらい
 ました♪(8分ずつ) 本当はそれどころではなかったのですが、
 せっかくやる気になっていてくれたので・・・。
 人に教えることで、本人達の理解もより深まりそうだし、私も
 弾けるようになったら嬉しいし、時々でも続けたいなぁ!と思い
 ます^^




[PR]
by moonstar1206 | 2017-11-14 18:01 | レモンの木 | Comments(0)

2017年 バイオリン発表会(3回目)

c0139591_16085502.jpg



























今年も無事にバイオリンの発表会が終わりました。

ボッケリーニのメヌエット【長女】と
マジャールの踊り(ハンガリー民謡)【次女】、
そして合奏に大きな古時計を弾きました。

詳しいことはわからないのですが、ネットで調べたところ、
ボッケリーニのメヌエットはもともと弦楽五重奏として作曲
されているようで、そのことは実は前日に偶然知りました。
メロディーのバイオリン以外の部分をピアノで再現している
感じなので、ピアノ譜は16分音符が並んでいて・・♬♬♬
私も伴奏の為、結構練習しました^^;
YouTubeで、色んな人達(世界中の!)演奏を見れるので
本当に便利ですね! 楽しそうに弾くのが目標ですが、
本番は手も固まります(苦笑)
 
次女の方は、あるフレーズ辺りだけ、少し音程が下がって
しまったり、ある音だけいつも低めで、直すのが難しかった
ですが(注意すると怒ったりして・・^^;)、最後には
大分ましになったかなと思います。

発表会は、毎年あるとなると大変だなぁとも思いますが、
同じ生徒さんの成長ぶりを見るのも楽しみだし、
比較もできるので、「(〇〇ちゃんもうまくなってるから)
もう少し頑張ろう!」という気持ちもまれるかな・・・と
思いました。

子供の時にバイオリンを習うと、成長と共に楽器を大きく
していくのが少々大変ではあります。
中古で買ってはいますが、メンテ済みのものは良いのですが、
まずメンテナンスが必要なものが多いので、
(近くでは修理してもらえるところがないので)電車で1時間
ほどかけて工房へ持っていくか、楽器店で修理扱いでお願い
するか、になります。タイミングが良ければ、楽器店のフェア
で、予約しておけば、当日簡単なメンテや毛換え(弓)など
してもらえるのですが・・・。

長女は次はサイズが3/4サイズで、フルサイズの一歩手前に
なります。楽器が大きくなるほど、音も大きくて良い音が
出るので楽しみでもあります。

ピアノとバイオリンと。。。本当にうまくなりたかったら、
一本に絞らないと無理なのでしょうが、何とか名曲と言われる
曲が聞けるようになるまで、頑張って欲しいなぁ~!
「情熱大陸」のピアノ伴奏も、今から少しずつ練習してみよう
かしら・・・^^

c0139591_16085183.jpg



























***

オランダのコンセルトヘボウへ、ジュニアユースの
クラッシックコンサートを聴きに行ったことがあります。
劇場の雰囲気も素敵だったなぁ・・! 写真を撮ろうとして
怒られたことも懐かしいです^^;
今はもう、すっかり外国旅行には縁遠い生活をしていますが、
ブログなどで素敵なお写真を拝見したりして、また、行ける
日が来ることを夢見つつ、本を読んだりして知識を溜めたい
です♪ 



[PR]
by moonstar1206 | 2017-11-02 16:59 | 音楽 | Comments(0)

2枚ではなくて4枚でした♪♪


c0139591_06022998.jpg










ずーっと聞き続けていたわけではないけれど、
引退と聞いてCDを家で探すと、アルバム2枚だと思ってたのに4枚もあって
びっくり! シングル曲は、結構好きなのがありました。
ライブへは1度大阪に行ったことがあります。
学生時代+会社に入ってよく行ったカラオケでも、よく歌ったなぁ!
(難しかった・・!!)

いつもひたむきで一生懸命なイメージでした。最近の特番で、
沖縄のアクターズスクールへは、最初お友達の付き添いできて、
社長さんが目をとめて、帰りのバス停(?)まで追いかけてきて
「お金はいらないから、うちでやらないか」と誘われて、それから・・なんだ
と知りました。
社長さんが「学校にもほとんど行かないぐらい頑張っていて、教育委員会に
何度通ったことか・・」とTVで言っておられるのを見て、さぞかし当時から
有名で群を抜いてすごかったんだろうなぁと思いました☆
あと、沖縄空手というのを中学の頃習われていて、黒帯まで5年くらい普通は
かかるところを、彼女は2年でとったそうで、「1教えると、3~4つは覚える」
練習熱心な子供だったそうです。だから、スタミナが違う、と、空手の先生が
おっしゃってました。確かに『Body Feels EXIT』の曲は、
そういわれてダンスを見ると、本当に空手の型っぽい動きでした♪
スーパースターは一日にして成らず、ですね!

『Don’t wanna cry』の曲は、子供達もカバー曲(JUJUさんの)で知って
いて、安室ちゃんの曲だと知って驚いていました。
(勝手に振り付けまでつけて踊っていました^^;)

平成の歌姫、、新しい年号はH31年元旦から?とも聞きますので、
平成と共に去るということでしょうか。
あと1年、注目したいと思います

***

次女のピアノ教室は、結局一旦は辞めることにしました☆
でも、先生ともお話しして「芸事は、練習ありき」「一つを頑張った方が
いいとは思います」との先生のお言葉で、特に次女の性格も考慮して
(どちらかに集中した方が、力を発揮できそう!)、ピアノの練習は細々
とでも続けようという事で、心が決まりました。
先生が「じゃぁ、〇〇ちゃん、ひとまず、お習字やらバイオリンやら、
頑張ってね!」言って下さったのも、ありがたかったです。
バイオリンは発表会が近くなってきたので、夜に二人とも練習(短時間
ですが^^;)しています。次女の指使いを見ていると、だいぶ速くなって
いて、旦那となぜか笑ってしまいました^^ 
楽器の音色は、やはりいいものですね♪♪


***
★れもんさん、過去記事にコメントありがとうございます♪
 また今日中にお返事させて頂きますね!






[PR]
by moonstar1206 | 2017-09-29 06:35 | お気に入り | Comments(0)

ミモザとキチョウ/クレマチスとルリマツリ(プルンバーゴ)、虫食いのマユミの実/ロビーコンサート

c0139591_1604714.jpg

今年は、よくキチョウを見るなと思っていたら、
なんとうちのミモザ(ギンヨウアカシア)に蛹(サナギ)が
あることがわかりました!
【葉っぱや花芽が食害されていたので、調べると害虫にキチョ
 ウとあり、もしかしてと思ったら、やっぱり・・!】
1度探した時だけでも3つ蛹を見つけました。

上の写真は、朝、雨戸をあけた時にキチョウが飛んでいた
ので、ふと思い出してみてみると、やはり羽化してました♪
【そして、次女はまた撮った写真を見て、「描きたい!」
 と描いていました^^;】


c0139591_161012.jpg
(薄茶色の透明の蛹の抜け殻も一緒に写っています☆)

c0139591_1613773.jpg
(前の晩、思い出して撮った写真。その数日前に気づいて、
 夜だけど忘れないうちに写真を撮っておこうと思ったんです。
 そしてなんと、羽化はこの翌日でした!)


c0139591_1614971.jpg
(日々寒くなっていくけれど、羽化しても大丈夫なの
 かしら・・?あともう少しな感じ。上のとは別の個体です。
 ぶら下がってる感じで蛹はくっついています。一番上の
 写真は、ちゃんと支えの糸がありましたけどね。
 今年はキチョウの青虫さんには出会えませんでした!)


c0139591_16311791.jpg
(キチョウの食害は今のところほんの一部なので、上の方は
 もりもりと花芽が今のところはついています。)


***


c0139591_1632490.jpg
(先日つぼみだったクレマチスがやっと咲きました。
 
 ルリマツリは和名だそうです。冬は落葉しますが、
 夏になるとまた復活します。放っておくと2mにも
 なるなんて知らなかった〜!)


***


c0139591_1633940.jpg
(このマユミの木の食害の犯人をまだ見たことがありません!
 葉っぱも、実もやられています。)


★初めて、ロビーコンサートなるものに行ってきました。
 音は、期待していた以上に良くて、演奏者も近くて
 とても良かったのです♪ ジュニアオーケストラ
 全員で20人くらいだったかな・・・それでも十分な
 重厚感でした♪ 真田丸の演奏を聞いた時は、(私的
 にはそんなに好きな曲ではないのですがそれでも)
 とってもカッコよくて次女と顔を見合わせたりも
 しました。実は、朝、行くことをちゃんと知った
 次女は「えー、私行かない!(家で好きなことをし
 たいから)」と、・・同じく、流れ的に長女もそん
 な感じになり、もう行くのを辞めようかとも思ったの
 ですが、後で2人で「やっぱり行きたい、さっきは
 ごめんなさい。」と言ってきたので、行けたのです
 。。でも、本当に行って良かった!!
 やっぱり、少し先を行く素敵な人を見る経験って
 大事だと思いました。親子共に、目標が見つかる
 感じでしょうか。
 それにしても、、本当に最初の2曲は特に美しい曲
 で、不覚にも涙が出そうになって困りました^^;
 (ハワイ島に着陸前の青い海を見た時も、同じ様に
 なりました^^ゞ)
 今の娘達(の演奏を家で)を見ていると、あそこまで
 美しく演奏できるようになるには、いったいどれだけ
 の練習をされてきたんだろうとか、考えると余計に、
 でした☆





[PR]
by moonstar1206 | 2016-11-06 22:37 | アゲハチョウ・その他の蝶 | Comments(2)

落としてしまいました・・!/Spooky Snapカードゲーム/小カブと小松菜、その後(1)

c0139591_1361948.jpg
(フランス産の Aubert オーベルトの駒で調整してもら
 いました。有名な老舗メーカーだそうで、、、
 音が変わるそうですから、たかが駒とは言えなそうで
 すね^^; ハートっぽい彫り方が可愛い♡)


同じ教室に通っている2人から、落としてこまが割れて
しまった話を聞いていたのですが、ついに・・!
次女がやってしまいました。2学期が始まってすぐくらい
の運動会の練習疲れなども出ていた頃に・・☆

不幸中の幸いで、こまが粉々に割れて、バイオリンの中の
こんちゅう(魂柱)が倒れた以外は、本体も少しの傷で
済みました。
とは言っても、工房へ宅急便で送って、修理後は電車で
取りに行くのはけっこう大変でした!

せっかく京都の近くまで出たので、タイムリミットは3時間
ほどですが、少し足を伸ばして行ってきました♪

学生時代を過ごした京都は、懐かしく行きたいところも沢山
ですが、、、スニーカーで早足で歩いてきました。
河原町通りにあるBALビル、去年は改装中だったのですが、
OPENしていて(聞くと、去年の8月にOPENしたそうで・・・
1年も行ってなかったとは!)、なんと一時期閉店した丸善が
また入っているではありませんか!
洋書が沢山あって、とっても嬉しかったです。
【1907年に丸善の初代店舗がオープンし、2005年に惜しまれ
 ながら閉店し、昨年10年ぶりに復活したそうです。丸善は
 梶井基次郎『檸檬』の小説のラストシーンに登場し、
 レモンを置いて主人公が去っていくことから、2005年の閉店
 時には、それを真似てレモンを置き去っていった文学好きの
 方々がいたと話題になったそうです・・☆ 知ってれば、店内
 でレモンを探したんだけどな~^^(広島に続き、今年は
 なんだかレモンに縁があるなぁ♪) 】




c0139591_1365368.jpg
【Spooky Snap というカードゲームを洋書コーナーで
 買いました。中身は見れないので、ジャケット買いみたいな
 ものです^^; 絵カードは13種類×4セットになっている
 ので、トランプと同じようにでも遊べそうです。(勿論、
 ジョーカーや予備カードはついてませんでしたが!)
 手持ちのカードを順番に出していき、同じカードが2枚続けて
 でたときに「snap!」と言ってカードをもらい、沢山カード
 を貰った人が勝ちというゲームです。短時間で終わりますが、
 結構同じカードが出ないんですよ。単純なので、園児でも
 遊べそうです♪】

 
最近は、トランプもすっかりご無沙汰でしたが、遊び方が色々
載ってるHPを見つけました♪ →トランプゲーム ルール 遊び方
  ↑そこに、「スニップ・スナップ・スノーレム」というのも
  載ってたので、今晩でもやってみようと思います♪


c0139591_132610100.jpgc0139591_1326281.jpg

今回のお土産は、ほんとに時間がなかったので、選択の余地が
なかったのですが、友人に以前もらって美味しかった林万昌堂の
甘栗です。ピカピカです!
びっくりしたことに、翌日残り2個になってたんです。
そう・・犯人は旦那です^^好物だったなんて・・・!そういえば、
新婚旅行で一番美味しかったのはイタリアの焼き栗だって言って
たんですよ(笑)嘘じゃなかったんだ!と☆ 
ただし、美味しい甘栗が好きなんだそうです(笑)

c0139591_13254444.jpg
(福砂屋のキューブカステラ。2個入り。最初に写真を撮り忘れ
 ました^^;
 色んな色の箱がありましたが、中身は同じだそうです。
 長崎出身の元同僚が、ここのカステラが一番だと言ってたなぁ!
 色も濃いなぁと思いましたが、やはり美味しかったです。)


***

小カブ(時なしこかぶ)と小松菜のその後です。
本葉が3枚になったら、1回目の追肥と、2回目の間引きを行います。
それまであと少し!

c0139591_1375028.jpg


c0139591_1381117.jpg






[PR]
by moonstar1206 | 2016-09-27 13:30 | 京都 | Comments(0)

リバティ・イルマで(1)/折り紙細工(?!)~すみっこぐらし


c0139591_1401088.jpg
(リバティ・イルマ2色。パフスリーブワンピースを
 作る予定。)



c0139591_140284.jpg
(ちょうどWOWOWで「シンデレラ」を録画したところ
 だったので、そこから1枚。こんなにふわっと長い
 ワンピだったら、布が3mは軽く要りそう・・^^;)


***


c0139591_1405286.jpg
(折り紙ですみっこぐらし。次女作。黙々と作っていま
 した^^ スズメは、途中で見ると”栗”かと思いました^^ゞ)


***

★バイオリン、ここ2週間ぐらい朝練を始めました!
 というのも、先々週のレッスンで、次女が先生に
 「〇〇ちゃん、もし発表会にこの曲(メヌエットNO.2)
 が間に合わなかったら、1つ前の曲にしようか?」と
 言われたからです。
 だんだん、弾けるようになってくると、練習量も
 少しは増えてきて、そうなると弾けるのが嬉しくなって
 くるようです♪ 悪循環を、断ち切るまでが、毎回大変
 です^^;
 長女は、ピアノを習っていて(次女も4月からは習って
 います)、次女よりは音感もあるので、今では指番号も
 楽譜に書かず、音の間違いではつまづかずに弾けますが、
 「ガボット」のスタッカートの音の出し具合や、16分音符
 のスラーが続くところを自然に弾けるようにと練習してい
 ます。

 最近読んだ冊子で、大学生になってからその大学の楽団
 に入り(学部は音楽とは全く関係のない学部の方)、そこで
 初めてビオラを手にして、先輩に1対1でレッスンを受け、
 練習を沢山されて、その楽団での海外での演奏で拍手喝采
 を得られたことが忘れられないとの記事を読みました。
 ピアノは3歳からずっと続けられてたようで、、、
 バイオリンも必ずしも幼いころから習わなければうまく
 なれないわけではないのかな?とか、大学生になってから
 でも楽団で弾けるレベルになるんだ~!とバイオリンを今
 習わせる意味について、少し考えるきっかけになりました。
 (まだ、答えはでていませんが。)

 ★バイオリンに力を入れると、今度はちょっとピアノが
 おろそかになってしまって、私も練習を見てあげられず。。
 昨日は長女もみっちり怒られてしまったようです。
 今日からまた頑張ろう~!


c0139591_1414131.jpg
(寄せ植えのミニバラとシルバーレース。↑↓)

c0139591_1443819.jpg

[PR]
by moonstar1206 | 2016-06-28 14:16 | 手作り | Comments(2)

+1~ジュウシマツニューフェイス

c0139591_10141515.jpg


3度目のヒナとしてまた1羽加わり、手乗りも
合わせて9羽となりました。(先日載せたヒナ、
これだけ成長しました!)


c0139591_10145124.jpg
(まだ1週間ぐらいは親にもえさのおねだりを
 しそうな気配です。)



c0139591_10154064.jpg
(以前より、次はキャンディと名付けようと長女と
 決めていました。まだ、性別は不明です。
 初の真っ白な子かな~と思っていたら、しろくんと同じ
 薄い茶色が頭上にほんのりと、ツルのように入っています。)


***

ヒムロックの東京ドームでのLAST GIGS、無事に
終わったようで・・とてもいい終わり方だったみたい
です。というのも、今後時間をかけて曲を製作して、
60歳くらいに(「還暦」というタイトルで・・という
のは冗談みたいですが・笑)アルバムをまた発表する
かもという、ファンにとっては希望を持てるMCがあっ
たようです♪ 35曲を連続で熱唱するって、改めて
すごいな。大阪で観た時は、「東京ドーム、3日間も
連続で・・・耳の具合とか、大丈夫かな?」と心配
したりもしたけれど、本当にさすがです!

話は変わって・・娘達のバイオリンの発表会が7月下旬に
あるので、今はその曲を練習しています。
最近は子供に合わせて、私も一緒に練習してないのです
が、そのスタイルの方が「練習したら?」というよりも
自分からやるのかも・・と思うので、試してみようと
思います。合奏曲も2曲あるので、私も弾けた方が、
姉妹2人そろわなくても一緒に練習できますしね♪
それにしても、日々過ぎるのが早い!
「今年は、これを頑張ったね!」とそれぞれが言えるよう、
私も頑張らなくては☆
[PR]
by moonstar1206 | 2016-05-25 10:51 | ジュウシマツ | Comments(4)

2016年 ピアノの発表会が終わりました♪

c0139591_11222245.jpg

先日、長女のピアノの発表会がありました。
去年は、アナ雪の「ありのままで」の1曲で長めだったので、
気合が入っていたのですが、今年はそれほどでもなく・・
長女も私も「えっ、もう発表会?!」という感じでした。

お昼前にリハーサルがあり、その時は「ピアノが軽くて、
すごく弾きやすかった!」と言っていて、いい感じだったの
で私もほっとしていたのですが、本番は2か所ほど間違って
いました。本人曰く「今年は知ってる人が多かったから、
緊張した!!」そうです。

4年生、5年生くらいのお子さんたちは、特にこの1年で
ぐっとうまくなられていて、びっくりするとともに、
久々に感動してしまいました。ふわっ~と弾いてたのが、
体全体で弾いてるような、「練習、頑張ったんだろうな~」
というのが伝わってきて、良かったです。

来年は、今年4月から習い始めた次女も一緒に参加すること
になります。
ピアノの日々の練習に関して、親の声かけもなかなか難しかっ
たり面倒だったりするのですが、それでうまくなるのなら、
自分でできるようになるまでは、見守らないといけないなと
思っています。【3年生くらいになると、急に目覚める子も
いて、そうなると楽譜に注意を書かなくても、先生に言われ
るだけですぐに直してくるそうです!】

音楽は、子供達も大好きなので、いろんな曲を聞かせたり、
私も色々聞いたりして(今はyoutubeがあって、本当に何でも
聞けるし、聞いた曲からまたどんどん広がって聞けるし、すご
い時代になりましたね!)、弾きたい曲を増やしたり、
練習する気になれるようにもっていけたらいいなと思います。
歌も二人とも好きなので、ボイストレーニングの教室も
探してみたことがありますが、、想像以上に高かったのです。
私が初めて習ったピアノの先生がゴスペルを習われてるそうな
ので、そういうのもいいかなと尋ねてみようかなと思ったり。
夏休みだけの教室とか(近くに)あるといいのにな・・!
(とか言いつつ、ピアノとバイオリンだけで、いっぱいいっぱ
 いかな?! 前回の記事の2011年の合奏シーンを思い出す
 と、何かの曲を皆で練習して演奏したい気もしますし・・♪)

そうそう、発表会でも弾かれていたショパンの「子犬のワルツ」、
弾けなくなってたのに、最近少し楽譜をひっぱりだして何度か
弾いてみたら・・・
だいぶ思い出してきました!もう30年ほど前に習った曲でも
指は覚えてるんですね。感激です。
音楽系の学校なんて考えたこともなかったけど、、今なら
面白そうだなぁと思えます。音楽系の高校の入試では聴音と
いうのがあって、音を聞いて楽譜に直すというものがある
そうですね。ちょっと検索してみますと「ソルフェージュ」
の文字が・・私自身は、合計4人のピアノの先生に習ったこと
があるのですが、そのうちの1人の先生のレッスンで使って
いました。子供達にもちょっとやらせてみようかと、楽譜を
探している最中です。(捨ててはいないはずなんですが・・)

それから、最近改めて驚いたのが、バイオリンの楽譜(鈴木)
が高額だったということです。以前はCDも伴奏譜もついて
なかったりしたようなのですが、今は両方セットになってる
ものしかないので、姉妹で同じ教本を1度に買うと・・・
(*o*;) 
ピアノもバイオリンも両方、、となると色々となかなか厳しい
ので、とりあえずバイオリンはビブラートの習得を目標にした
いですが、それは努力と時間を必要とする高度な技術なようで、
子供達がどうなっていくのか・・私もドキドキです。
(ビブラート、大人になってからバイオリンを少し習った友人
 が「大人になってからでは難しい、指が動かないよ~!」と
 話していました。)
実際、子供達がビブラートを習えるまでには、まだきっと
最低1年はかかるんだろうな~!(正しい音程でいつも弾ける
ようになってから、かな?) ちなみに、
今は、7月のバイオリンの発表会の曲を練習しています。
合奏曲は「山の音楽家」で、楽しい雰囲気です♪
(まだ、正しい音程で弾こうとするのがやっとで、”綺麗な音を
 出す”というところまでは全然・・・^^;)


c0139591_11224382.jpg

[PR]
by moonstar1206 | 2016-05-09 14:17 | その他(育児) | Comments(4)

響かないE線の理由は・・?/ガラス細工のペアの小鳥/リンツのうさぎさんチョコ♪

c0139591_10425637.jpg

1/8サイズ(次女の身長は112cmです)は、GLIGAのバイオリ
ン(ルーマニアのハンドメイドだそうです)の中古にしました。 
前の1/10サイズよりも大きくなった分、音も大きくなり、
響くようになったのですが、なぜかE線だけが音が響かなかった
のです。例えば、他の3弦が♪ラ~~♪と響くとしたら、
E線だけが♪ラ♪ で止まってしまうのです。

今回、①ぎちぎちに立っていた”魂柱(こんちゅう)”をもう少し
 ふわっと立つように薄く削ってもらい、立て直ししてもらい
 ました。→でも音はそれほど変わらなかった!

②E線の弦が”巻線”だったので(覚書なので、また何に何が巻いて
 あるのか、今度聞いてみます♪)、巻きのない1本の弦(アルミ
 だったか、銀だったか・・?!^^;これも要確認ですね)に
 交換してもらいました。巻線の方が、少しこもった感じの
 柔らかい音がでるそうで(つまりちょっと響きにくい)、今回の
 変更でほんの少しだけ響くようになった気がします。

響かない明確な理由はわかりませんでしたが、他にも板の厚みが
違うだとかも考えられるみたいです。


c0139591_10431251.jpg
(f孔から覗いて見た魂柱。見えるかな??
 魂柱の太さはf孔になんとか通る位で、”魂柱立て”という
 道具でf孔から取り出して、再び立てていました。場所は
 バイオリンの真ん中ではないそうで、だいたいの位置が決
 まっているだけで、後は職人さんの勘で立てるそうです!)



c0139591_11114517.jpg
(音の微調整がしやすいようにアジャスターがついているのです
 が、後付けもできるのですね。ただ、ここでねじを回しすぎ
 ると、①ねじが本体についてしまって傷をつけたり、
 ②弦が調整のねじ部分でくの字に曲がってしまうと、音にも
 影響して良くないそうです。)


 一度、ペグをまわして音を合わせている時に弦が切れてしまった
 ことがありますが、とっても怖いし、危険です!! まだまだ
 慣れないので、びくびくしながらいつもペグをまわしています。
 (ドンとケースを置いてしまったりしたときは、かなり音が
  ずれる時があり、合わせるのも時間を要します^^;)
 なので、ついついアジャスターを頼ってしまいますが、消耗品
 だと知って、ちょっと驚きました。分数バイオリンの場合は、
 交換する前に、サイズアップするんでしょうね。


c0139591_10485986.jpg
(正しい音が出る位置を覚えられるように、シールが貼って
 あります。サイズアップすると、その位置や間隔がまた
 変わってしまうので、子供達はそれを覚えるのに苦労する
 そうです。そういう点では、大人になってから始めると、
 その苦労はないというわけですね♪)


★現在習っている曲
 (長女)メヌエット 第3番 etc.
 (次女)むすんでひらいて(D線)、みつばちetc.
     【スラーが出てきました。】

***


c0139591_10491895.jpg
【イタリアのガラス細工で有名なムラーノ島で、新婚旅行
 の記念に買った約5cm四方の小さなガラス作品。
 実は、右の小鳥の口ばしが割れちゃってます・・(:;)】




c0139591_1133453.jpg
(オーストラリアのお土産でもらいました。可愛いですね!
 ウサギと言えば、イースターを思い出しましたが、
 今年は3/27なんですね。”その年の春分の日以降の、最初
 の満月の後の最初の日曜日”と決まっていて、毎年日が
 変わるのですね!)


スイスのプレミアムチョコレート「Lindt リンツ」のオン
 ラインショップ 
で↑のチョコも今なら買えるようですね♪ 
(通年売ってるのかどうかは??)
 
***

★先日、やっと裏庭の地植えのものに寒肥を施しました。
 (あっ、玄関側のヤマボウシがまだだった!)
 2月に体調を崩したのが痛かったです・・
 これから、鉢の植え替えをします!(その前に、郵便局へ・・)
 幼稚園は、お迎えまであっという間なんですが、その生活も
 卒園まであと少しです・・♪
[PR]
by moonstar1206 | 2016-03-10 12:41 | 音楽 | Comments(0)

まどみちおさんと葉加瀬太郎さん/GLIGAのバイオリン/おじいちゃんの竹馬

c0139591_1327714.jpg
(文章とは関係ないのですが・・次女が拾った葉っぱと
 実が綺麗だったので、色合いが合う私の手袋と撮りました♪)


少し前、TVでまど みちおさんが独学で絵を描かれていた
ことを知りました。
長女が毎日している”音読”の宿題の中に何度かまど みちお
さんも出てきたのですが、TVで、その描かれていた絵を見て、
有名なぞうさんの童謡の歌詞との違いに驚きました。(暗い
トーンで、抽象的ですがちょっと怖い感じ)
絵を描かれていたのは、詩の創作活動に行き詰っていた頃
だそうで、絵を描いていく中で、そのご自分と戦っておられ
るようなイメージを受けました。
”ことばを使いだした歴史はまだ浅く、その言葉ですべてを伝
えるなんてことは無理だ(到底できない?)”というようなこ
とも言っておられたなぁ。
そして、最後に自分の(詩の)在り方を見つけた(気づいた)
まどさんの絵と、詩は、きらりと光る朝露のように光っている
ように感じました。(イメージとしては、全部がキラキラなの
ではなく、ある部分がきらっときらめいている感じ)

それは、私が普段感じている幸せの感じと似ていました。


***


先日、TVで葉加瀬太郎さんが言っておられたことで、
「やっぱりそうなんだ~!」と思ったことがありました。
★作曲する時、まずうかぶメロディーは実は知っている曲
 だったりする→まずその曲が何なのかを突き止める→
 その曲を真似て作るといい曲ができる!
 (昔からそうだった、バッハがいたから、モーツァルトの
  の曲ができた、というように)

意識的に、いい曲、いいものを沢山みたいものです♡

***

次女の次の1/8サイズのバイオリンは、中古のルーマニアの
ハンドメイド GLIGA(黒沢楽器で扱っている)になりま
した。音など、どうかなと不安は少しありましたが、
先生にも「音が結構ひびきますね!いいのを見つけました
ね!」、といってもらったのでほっとしています。
(※追記:E線だけが音の響きがほとんどない感じなこと
     が発覚しました。原因は今のところ不明です。
     また今後わかれば、追記します。)

身長だけで楽器を選ぶと、1/8は必要なさそうな気もしました
が、かといって次の1/4サイズだと大きすぎて・・。
あくまで様子を見ながら、楽器サイズは変えていくようです。

ちなみに、YAMAHAはあまりつやがなく、SUZUKIはつやあり
のタイプのバイオリンなんですが、音にはたいして差はない
そうで、見た目の好みの問題だそうです。
それより、木によって、音の響き方はいいものがあったりする
ようですね。

バイオリンの良さは、一人で主旋律もひけるし、
大人数で伴奏っぽく弾いてもとても美しいことかなと
思っています。

娘達は、なかなか自分からはまだ練習しませんが(たまに
してるかな)、とにかくできるだけ弾ける日は弾くように
させています。次女なんかは、ある時突然「ん?フォーム
が良くなった?!」と思う日があったりして、毎日変わらない
ようで、進化していってるんだろうな、と感じました。

***


c0139591_13235673.jpg
(義父に頼んで作ってもらった竹馬です。
 ホームセンターで買うと、3000円くらいするそうですね!
 ほかにも、竹で貯金箱も作ってくださっていて、子供達が
 お手伝いのお駄賃を入れてます。)

[PR]
by moonstar1206 | 2016-01-22 13:40 | 音楽 | Comments(2)

手作り【手芸・お菓子etc.】と小鳥が大好きです。


by moonstar1206
プロフィールを見る
画像一覧