「ほっ」と。キャンペーン

タグ:アデノイド ( 2 ) タグの人気記事

うっかりしていました・・・!

幼稚園(年中)の長女の食欲がなかなか戻らないのですが、チョコレートは
普通に食べたがったりするし、おかしいなぁと思ってはいたのですが・・・
近くの病院でみてもらったところ、胃腸風邪と言われたので、すっかりそう思って
いましたが、あまりに娘が食べないので文句を言ってしまっていたところ、
「だってのどにつまるんやもん」と言われて、はっと気づいて喉を懐中電灯で
照らしてみたところ・・・去年喉の奥のアデノイド切除の手術をしていて、もともと喉は
弱いと思うのですが、おそらく風邪のウイルスのせいで扁桃腺の更に後ろにまたでき
ものみたいなものを発見・・・ようやく食欲がもどらない理由がわかりました。
喉が腫れていると、食べ物が食べにくいんですよね。うっかりしていました。
ゼリーやプリンを欲しがるわけです。。。

長女はちくのうにもなりやすいので、長引く時はやはり耳鼻咽喉科にいくべきでした。。
(今もらっているのは、胃腸の薬のみ)
でも、いつも家を出て帰るまでに最低でも2時間ぐらいはかかってしまうので、ついつい
避けてしまっていたのです。
明日は私の健康診断+初の乳がん検診(マンモグラフィ)、生協で1週間分の食料が
届くので、更に耳鼻咽喉科行きが加わってしまうと、こちらも風邪がひどくなってしまい
そうです^^; でも、どうか長女の喉、大丈夫でありますように。。。!

【アデノイド切除の手術の時、扁桃腺も一緒に切るかどうか悩んで、切らなかったのです。
 成長して、顔全体が大きくなれば、のどの通り道も大きくなるので。。。
 手術をした病院では、一緒に切ることを勧められましたが(再度、また扁桃腺だけ切る
 ことになる人もいるらしいですが、そのままで大丈夫な人もいる、と聞いて。)、痛みも
 アデノイドだけよりも増すらしいし、入院期間ものびて、安静にしている期間が1ヶ月
 になるので、結局アデノイド切除だけにしました。 長女の扁桃腺はなんとか切らなくて
 すむ大きさだったのですが、長女の扁桃腺を見た友人は、びっくりしていました。。。】

追記:12/7 耳鼻咽喉科で診てもらったところ、溶連菌の疑いがあったのですが、
    検査の結果、溶連菌ではありませんでした。でも喉が相当赤いらしく、高熱も
    扁桃腺の腫れのせいでしょうとのことでした。40度を超す高熱がでたのは、
    今年が初めてでした。 最悪の場合、再手術になったらどうしよう!と思っていたの
    で、本当にほっとしました。。
[PR]
by moonstar1206 | 2012-12-06 21:46 | 5歳~ | Comments(0)

いびきで気づいた・・・

今年もあっという間に11月半ばも過ぎました・・・10月中旬に長女が睡眠時
無呼吸症候群の為、手術をしました。

確か、2歳ごろから風邪をひいた時などに長女がいびきをかくようになり、
そのいびきがたまに止まるので、「もしかして睡眠時無呼吸では・・・?」
と思うことがありました。でも、風邪が治り、夏など気候のいい時は
普通にすーすーと寝ていたので、こんなもんかなと思っていました。
でも、その頃、私の友人のご近所さんが”睡眠時無呼吸で(幼稚園の年中さん)
手術をされる”という話を聞き、うちもそうならないといいんだけど・・・と
心のどこかでずっと思っていました。

More                      
[PR]
by moonstar1206 | 2011-11-22 04:53 | 4歳~ | Comments(0)

手作り【手芸・お菓子etc.】と小鳥が大好きです。


by moonstar1206
プロフィールを見る
画像一覧