「ほっ」と。キャンペーン

タグ:お菓子 ( 25 ) タグの人気記事

1717年創業・一保堂のお茶/松彌(まつや)のひな人形の和菓子/ビーズのお店àura(アウラ)(3)~京都



c0139591_13544860.jpg


























【最近、ほうじ茶ミルクが気に入ってたので、美味しいほうじ茶が
 欲しかったのです♪ (美味しいけれど、地元で店頭で焙煎してい
 るほうじ茶も負けてなかったです^^)
 『花粉(はなこ)』、ふつうに読んだら「かふん」になっちゃいますね^^;
 実はまだ開けてないのですが、きゅうすではなく、茶こしで入れ
 られる普段使いのお茶とのことで、隣のお客さんは10個纏め買い
 しておられました!! 粉茶とまではいかないそうですが、楽しみ
 です。そして、お抹茶。これは、お菓子に使いたいなぁと思って
 買ったのですが、普通に茶筅でたてて飲むのが美味しくて・・♪
 スーパーなどで買ったものよりも、最後に甘みがあって美味しい
 気がしました。 】

前回の記事の村上新開堂を少し北にいったところに、一保堂が
あります。前に来たときは、すぐに場所がわからずうろうろして、
人に聞いたのを覚えています。

うっかり表で写真を撮り忘れたので、パンフレットの写真を撮った
ものです。↓
c0139591_13545682.jpg


















新しいお店も素敵ですが、こうやって(↓)古いものを大切に飾ってある
店内というのも、ふと昔に思いを馳せられて、いいものだなぁと
思いました。 ニューヨークにも支店があるようです。
1864年の蛤御門(はまぐりごもん)の変では戦火により店舗が消失し、
現在の場所に新築されたそうです。

c0139591_13545188.jpg




























(四角い木箱は、在庫を入れておられるようで、現役でした!
 上のつぼは現在は飾りのようです^^※こちらは撮影許可を頂き
 ました☆

店内の右奥には、日本茶の喫茶室「嘉木」があり、
日本茶の入れ方も教えてもらえるようです。今回は時間がありま
せんでしたが、またぜひ行ってみたいです。

花粉も買えるようです♪(番茶の中にありました☆)↓
***

c0139591_13550063.jpg




























こちらは、一保堂の一筋東にある松彌(まつや)というお店です。
夏には寒天で固めた金魚の和菓子が有名で、以前一度行こうとした
のですが、結局見つけられなかったんです^^;;

季節的に、寒天を使った和菓子はないようでしたが、ご主人によると、
春になれば桜はどうやらある(←寒天を使ったもの)みたいです。
せっかく来たので、娘達に見せたいと思い、こちらを買って帰り
ました。中は薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう)だそうです。
※じょうよまんじゅうというのは、山芋を皮に使って蒸した和菓子なのですね!

c0139591_19253085.jpg














夜にお抹茶をたてたところ、いい感じにぬるくなったお抹茶が
意外に甘くて「これなら長女は飲めるかも!」とあげてみると、
やはり「美味しい!」と初抹茶デビューできました^^

c0139591_19253551.jpg
















c0139591_19253256.jpg















美味しいじょうよ饅頭とお抹茶、、幸せなひと時でした♪

***

c0139591_19254551.jpg















★ビーズ&マテリアルズ『àura(アウラ)』
そろそろ地下鉄に乗らないと・・・と道を急いでいると、小さな
ビーズパーツショップが目に留まりました。
色々細かいものが揃っていて、手に取ってみれるので、嬉しかった
です!ちょうど、本当に、こういうお店がないかなーと思ってた
ところだったのです。
かなり長い事、お店をここでやっておられるそうです。
ネットショップもあるそうで、また利用するかも・・^^
(今回で京都の記事は終了です♪)



[PR]
by moonstar1206 | 2017-02-24 20:57 | 京都 | Comments(0)

村上開新堂(京都)のロシアケーキ(3)

c0139591_11120087.jpg















FORTUNE GARDEN KYOTOから近いことがわかっていたので、
たまたま以前から(学生時代から^^;)気になっていた、
ロシアケーキで有名な村上開新堂さんに行ってきました。

本当に、タイムスリップしたような店内で、無駄なものがほとんど
置いてなくて、上の写真の『開新堂』という書が額入りで飾ってあり、
空間を引き締めていましたが、どこか懐かしい感じがしました。
この字がとても気になって尋ねてみると、明治三筆の1人、
日下部鳴鶴(くさかべめいかく)の揮毫(きごう;毛筆で文字や絵をかく
こと←意味を初めて知りました^^;)なのだそうです。

1907(明治40)年創業の洋菓子店ということですが・・今年は110周年
なんですね!!
3月末には、お店の奥の方にカフェができるそうです☆
どんなメニューなのかな・・行ってみたいです♡
お花見の頃には、沢山の人でにぎわうのでしょうか^^
この日は平日だったためか、この時は私一人の客で、お店の方と、店内の
床のタイルの柄がなぜ3種類あるのか?のお話を聞かせてもらえたりして、
興味深かったです。(貼り換えた理由は下水道工事と、もうひとつは何
だったか忘れました^^ゞ)

お味の方は、素朴でどこか懐かしい、体にも良さそうな後引くような
同じでした。
お店に入った時は少し緊張しましたが、なかなかないレトロな雰囲気
と、優しい味を求めに、また行きたくなりました。

c0139591_11115581.jpg













(もう少し北にはお茶で有名な一保堂さんがありますが、
 最初、ここがお店だとはすぐにわかりませんでした!)


包装はこんな感じです。
c0139591_11115992.jpg























c0139591_11120042.jpg























[PR]
by moonstar1206 | 2017-02-21 12:15 | 京都 | Comments(2)

ケーク・オ・シトロン、作りました♪

c0139591_22590136.jpg














以前年間購読を1年だけしていた『エル・ア・ターブル』。
作ってみたいレシピだけとっておいたものの中で、作りたかった
PHILIPPE ANDRIEU(LADURÉE) さんのレシピより作りました。

HPを見てみたら、なんと、今日2/6発売号より、新しく
『ELLE gourmet(エル・グルメ)』として、生まれ変わった
ようです!たまたま調べた日に・・・と、すごい偶然にびっくり!
しています。
c0139591_22590130.jpg

























このパウンドケーキ、最後にレモン汁がたっぷり入った
シロップをたっぷりかけます。
一切れに、約33gの砂糖が入っている計算(載せたレモンスラ
イスを除く)になったのでオドロキです~^^; 
食べ過ぎに注意!です。

これを1本作るのに、計4個のレモンを使いました!【レモンマー
マレードに1個、レモンのシロップ漬けに1個、レモンシロップに2個】

パウンドケーキに生クリーム(+バター)を入れたのは初めてでした。
色んなレシピがあるのですね・・!

コーヒーに合うお菓子、そして子供も喜んでくれるお菓子を
作れるといいな!(今回は、次女は味見してすっぱくて、食べませんで
した。長女はシロップ少なめのミニサイズのを食べてました♪↓
唐揚げにしか見えませんが・・・^^;)
c0139591_23180232.jpg










***

c0139591_22590233.jpg


















(次女が作った豆まき用の入れ物。
 後ろに箱がついています。折り紙の本を見て
 1人で作ってました♪)




[PR]
by moonstar1206 | 2017-02-06 23:24 | お菓子 | Comments(6)

休校とマドレーヌ

c0139591_16080592.jpg



























(休校になったので、長女にほぼ全部準備をしてもらいました。
 型にバターを塗って粉をふる&型に流し込む のは私がやりました。
 レシピは私が大昔に買った(高校生くらい?!)お菓子の本
 です。3時間~一晩生地を寝かせるとあったので、一応3時間
 は寝かせました。丁度いい焼き具合を見極めるのが難しい
 です☆ 
 生地は、作っておいたら冷蔵庫で1週間もつらしいので、
 美味しいし、めずらしく子供達2人共喜んで食べるので、
 また作りたいです。)

こんなに雪が降ったのは、きっと10年ぶりくらいかも!という
位に降りました。
毎日の雪かきで、腰が痛うございます・・・。
通勤の方は、本当に大変そうで。。雪国の方々は本当に大変だ!
と思いました。あ、でもこのあたりは、除雪車が来ないので、
そういう意味では、もともと雪深いところより大変かも。

雪かきの雪を置く場所に困ってきたので、子供達の作ったかまくら
(うちのは屋根なしで、イスみたいな感じでしたが・・^^;)
の穴も埋めざるをえず・・・でした^^;
買物も、車がスタックするのが嫌なので、最初から”歩き”で。
記憶に残る、冬になりそうです。




[PR]
by moonstar1206 | 2017-01-25 16:37 | お菓子 | Comments(2)

ベーキングパウダーを入れてリベンジ♪(フルーツクグロフ)/金星♪/ジョビくん

c0139591_09212230.jpg


























ベーキングパウダーを入れて、前の記事と同じケーキを焼いてみました。
全体的に高さが増すのかな、と思ったのですが、中心部分がよく
ふくらみ、全体としては1.5cmほど高くなった位で、思ったほどでは
ありませんでした!(食感は、少しふわふわになったかな☆)
次回、作るならやはり2割増し位の材料で作ってみたいと思います♪
(レシピではクグロフ型が14cmのところ、16cmの型しか持ってないので)
そうそう、わかりにくいですが粉糖もふってみました☆

c0139591_09212204.jpg
















***

c0139591_09212268.jpg





















(網戸を通して撮った金星。クロスレンズフィルター、やっぱり買ってみよう
かな♪)

***

久しぶりにマユミの木上で見たジョビくん(ジョウビタキ・♂)。
怒ってるように見えますが、羽色が黒だからそう見えてるようです。
でも・・・めちゃくちゃポーズ決めてますよね(^o^)
2枚目は、花桃の枝に器用に一瞬とまり、愛想を振り
まいて去っていく前のジョビくん。(同じ日に撮影)

c0139591_09474909.jpg





















c0139591_09474817.jpg
































[PR]
by moonstar1206 | 2017-01-20 00:17 | お菓子 | Comments(0)

クグロフ型を使って~プルーンペーストとレーズン・クランベリー・リンゴの甘煮入り/ロビン♪(パーラービーズ)

11月にカシュカシュさんのところでみた、クグロフ型を使った
レシピがずっと気になっていたのですが、
やっと試すことができました!
(・・がしかし、ベーキングパウダーをうっかり入れ忘れたので、
 生地がキュッと縮こまっていて、高さが足りずクグロフに見えま
 せんが・・・↓ ^^;)

c0139591_22532489.jpg

































プルーンをフードプロセッサでペースト状にして使うのですが、
うっかりぬるま湯にするのを忘れてしまい、
プルーン 200gに対して、90mlの水で混ぜたところ、
なかなかペースト状にならず、諦めかけました^^;
【ここで、思ったよりも時間を使ってしまいましたが、
 なんとかできました。】

プルーンペーストを入れると、バター・砂糖の量を
減らせるということで、ヘルシーになるようです。
プルーン自体にも、健康効果が色々とあるようで、
 ★ビタミンEが含まれている
 ★鉄分が他の果物に比べて多い
 ★βカロテン(体内でビタミンAに変わる)はリンゴの50倍
 ★ドライプルーンは、生の約5倍のカルシウム
 ★食物繊維による便秘の解消
などなどだそうです。

栄養成分が、すっごく気になったので、家にある食品成分表を
見ながらExcelで表を作成し、比較してみました!

c0139591_08033878.jpg










レシピは↑を参考にして 太白ごま油 60mlのところのみ
半量にして、代わりにバター30gを加えてみました。
バターの香りが好きなのです♡

長女が帰ってくると「なんかいい匂いがする!!!」と喜んで
くれてました。次女は「かゆくなったら嫌やから、食べない」
とのことでしたが(ナッツアレルギーがあり、これには入って
いませんが、変わったものは今のところ食べたがりません。)、
また大きくなって食べたくなってから食べられたらいいな、
と思います^^

c0139591_22532254.jpg




























お味は・・・長女もパクパク食べるくらい、優しい甘さで
とっても美味しかったです♪久しぶりに使ったラム酒の味も、
懐かしくてほっとする味でした^^
14cmクグロフ型のレシピでしたが、うちの16cmでもベーキング
パウダーを入れ忘れなければまずまず大丈夫そうなかんじです。

そうそう、粉糖もふり忘れていました^^ゞ
また、リベンジできたら写真をここに載せますね♪


c0139591_22532373.jpg


























(ごま油と言えど、こちらはかすかに香りがする程度で、
 でも、体に良さそうなので気に入りました!)


c0139591_22532321.jpg





























【背中がガタガタになってますが、一応オリジナルの
 ヨーロッパコマドリ(ロビン)です♪
 立てられるように下の台に穴をあけてあり、足の下
 にも緑系の色をつけて差し込んであります。】




[PR]
by moonstar1206 | 2017-01-18 00:42 | お菓子 | Comments(4)

冬休みに焼いたヘクセンハウスと、2016年クリスマスプレゼント

c0139591_02014683.jpg

























去年もその前の年も作れなかったヘクセンハウス。
(お菓子の家)
学生時代に友人と一度だけ作ったことがあるのですが、
子供達と作りたいなぁと思っていたのです。

1日目:ヘクセンハウス用にクッキーを焼く

c0139591_02252178.jpg

















2日目:①余った生地で、型抜きクッキーを焼く
    (本当はデコレーションしたかったけど、
     タイムアウトで、翌日に持ち越し)
    ②ヘクセンハウスのクッキーを、アイシングで
     くっつけて、家の周りにチョコをくっつける

c0139591_02014515.jpg
















3日目:ヘクセンハウスとクッキーに、チョコペンで
    デコレーションする→ヘクセンハウスに粉糖をかける(1/7完成)

c0139591_02014436.jpg

































c0139591_02014588.jpg













(白鳥右が次女、花っぽいのが長女のデコです。
 白鳥左は私・・・今回、チョコペンの温度調整が
 難しく感じました。ハロウィンの時はそうでも
 なかったのに。。。寒くて固まりやすいからかな?)


一応、気合は入れていましたが、まさか3日もかかって
しまうとは・・・!^^;

しかも、実は、生地がとても扱いにくいレシピだったので
実際の大きさよりもだいぶん小さなサイズのヘクセンハウス
になりました。

【卵が大さじ2に対して、バター200g、小麦粉400g、
 グラニュー糖120gで、生地のまとまりが悪く、生地を
 カットしようとすると、割れてしまって・・なんとか小さい
 サイズなら作れました。残りの生地で型抜きクッキーを作る
 ときは、生地の色を見ながら、合計で卵Mサイズ1個分になる
 くらいに卵液を足したら、とっても美味しいクッキー生地に
 なりました!少々こねても固くならなかったし、型抜きクッキー
 には最高の生地でした。】

c0139591_02014780.jpg














子供達が、小麦粉や砂糖を図ってくれたり、粉をふるったり
してくれるので、その点ではとても楽でした♪

昨晩、解体して食べたのですが、ラップしていたので、
思ったよりも全然湿気ていなかったです。
型抜きクッキーもお味、食感ともに家族に大好評で、今まで食べた
クッキーで一番美味しかったです。
今回たまたまミニサイズになってしまいましたが、
次回もミニサイズで作って、余りは型抜きクッキーを作ることに
なりそうです。

次のクリスマス(今年の)は、アドベント【2017年は
12/3(日)~】期間に、ヘクセンハウスが作れるといいな!

***

サンタさんからの
長女へのプレゼントは、ホイップる。【本人希望】
早速練習していたのですが、その技術をクッキーのデコレーション
時にも活かしていました♪
c0139591_02131618.jpg


















次女は、100色の色鉛筆。【勧めてみたら、それにする、と^^】
c0139591_02131797.jpg


















早速これを描いていました。↓下の写真集を見本にして、です。
c0139591_02252182.jpg












c0139591_02252278.jpg










(お見舞い用に買った写真集を気に入ったので、自宅用にも
 思い切って買いました。写真の場所に行くのにいくらかかる
 のかも書いてあるんですよ!)

サンタさんとは別に、お父さんからはこちらも
プレゼント。
c0139591_02252157.jpg









日本史、と言えば久々に大河ドラマを見ました。
子供達も「面白い!」と言ってたし、途中で「〇〇ってどういう
意味?」と聞かれて、【えっ、そんなのも知らなかったのか〜
そうだね、(歴史物を)見ないと出てこないよね】という場面
もあったりしたので、見ないよりは見た方がやはり勉強にも
なりそうです!

***

本日最後の1枚は獅子舞。
c0139591_02014505.jpg

















(’17.1.8撮影。
 家族皆、頭をかんでもらいました♪
 学力向上や、無病息災、厄払いにもなるようです。)


★今日から、新学期。元気に通ってほしいです!




[PR]
by moonstar1206 | 2017-01-10 10:26 | クリスマス | Comments(0)

「きつねのかみさま」「ミロとしましまねずみ」の絵本/ひっそりと~百日草/りんごのパウンドケーキ

c0139591_10235211.jpg
【「きつねのかみさま」あまんきみこ・作/酒井駒子・絵:
 先日のアクリル画の時に、酒井駒子さんの絵の話が
 出てきました。この方は、最初に黒を塗るそうで、
 たまたま家に帰るとこの本を借りていたので、タイ
 ムリーでした!最初に黒って・・ちょっとびっくり
 でした。でもだから、よけいに雰囲気のある絵なの
 かな。(酒井駒子さんの絵も好きで、「ビロードの
 うさぎ」の絵本を持っています。うさぎも作りました♪) 
 お話は、あまんきみこさんだったので、ちょっとだけ
 期待して読んでみたら、やはりほんわかと優しさに溢
 れたいいお話でした。
 子供達なら、どうするかな・・?今回読み聞かせせずに、
 返却日が来てしまったので、また借りてみよう♪
 (絵も素敵なので、欲しくなってしまいます☆)】

 


c0139591_4485180.jpg

何気なく借りた本ですが、「にじいろのさかな」と同じ
作者の本でした。
下の写真のように、途中から2パターンに分かれている
のです!!
面白いですよね、こんなの初めて!です。

先に、うちは”しあわせなおわり”から読みました。
ミロたちがけねずみが、しましまねずみに出会ってから
のシーンですが、それは、例えば外国を理解するとか、
初めての人と友達になる時とか、そういう時に大切な
ことが描かれていて、参考になるなぁと思いました。
皆が、ミロ達のようであったら、きっと戦争なんて
おこらないだろうし、異国の地の話(自国の話)をお互
い話あったりして楽しいのだろうなぁと思いました。
相手の、大切にしているもの(こと)を理解すること、
じっくりと相手を知っていくことって、大事なんだな
と思いました。それには、まずお互いが信じあう事が
大切なんだな、と。

”かなしいおわり”は、”しあわせなおわり”で大切だな
と思ったこととは逆の行動をミロ達はとっていました。
最初に相手を疑ってしまってから、どんどん事態は
悪い方向に・・・!(読後感は悪いです^^;) 

自分のとる行動で、結末が変わるんだという事が
よくわかって、面白い絵本でした。

c0139591_10283839.jpg


***


c0139591_10244790.jpg
(家にいると、時々庭を眺めるのですが、ふと見つけた
 こぼれ種の百日草!その時まで、全く気づきません
 でした!嬉しいものですね~♡
 夜に思い出して、長女に照らしてもらって写真撮り
 ました♪)


よくよく写真をみると、アリが映っていたのと、
翌朝見た時に花びらが1枚なくなっていたのが気になります。
カイガラムシとアリのような共存関係にいる、青虫でもいる
のかもしれません。

***


c0139591_1025833.jpg
(りんごのパウンドケーキ:ご近所さんにもおすそ分け
 したのであっという間になくなりました♪それをきっかけ
 に、初めてその方のお家でお茶したりして、楽しかった
 です♪^^
 長女は、こういうケーキも好きなようです。
 次女はまだあまり・・・です。別の話ですが、最近になって、
 次女もやっとミカンが好きになったようです。冬のミカン
 はビタミンCも取れるし、ありがたいです。今年は子供達
 には初めてのコタツを出そうかと思っています♪) 






[PR]
by moonstar1206 | 2016-11-11 15:29 | 育児グッズ・おもちゃ・絵本 | Comments(0)

Happy Halloween!/お昼寝中zzz…~キャンディ&ミラ(♂・ジュウシマツ)

c0139591_0455187.jpg
(10月にローザンベリーにて撮影★)

ハロウィン前の日曜日は、前の晩に子供達と予定を書き
出して、全部こなせるように頑張ってみたのですが、
結局おばあちゃんちには行けませんでした!
1日しか休みがないと、やはりキツイですね~^^;
11月になると、徐々に忙しくなってきますね・・色々と
焦ってきます!寒くなっていくので、体調管理にも
本当に気合を入れないと!と思います。


c0139591_1114586.jpg
(結局、子供達が型抜きクッキーが一番好きなので、
 これにしました♪
 今年は近所の子供達と、軽く仮装して近所をまわるそう
 です♪3年ほど前に、そういう子供達を見た時はびっくり
 しましたが、急速にハロウィンが浸透して、普通になって
 きました。近所のお友達とは、市販のお菓子の詰め合わせ
 を交換しています。このクッキーは、ピアノの先生やら
 渡すのは数人だけで、後は子供達のお腹の中へ。。^^ )



c0139591_11175460.jpg
(チョコペンでデコ前のクッキー。生地がすぐに柔らかく
 なるので何回もやり直したからか、焼きすぎたからか、
 実はとっても固めのクッキーになってしまいました。
 気に入っていた切り抜きレシピを失くしてしまって・・
 バターは、香りが良いし美味しいので、絶対に入れたい
 けれど、良いレシピを探して、ちゃんと試作しないと、
 自信をもって人にあげられないですね^^;;)


***


c0139591_1185231.jpg
【奥がミラ(♂)、手前がキャンディ(♂)】


c0139591_119812.jpg
(キャンディ。最近一番よく撮ってるかな^^;
 手乗り達は、今は羽が生え変わる途中で、ちょっぴりみす
 ぼらしい姿になっているので、また綺麗に生え揃ったら載
 せたいと思います^^)



c0139591_1314283.jpg
(マユミの木です。
 もっと赤いと思ってたんですが、ずっとこんな色ですね。
 いつ頃ぱかっとくす玉の様に割れるんだったかな・・?)






[PR]
by moonstar1206 | 2016-10-31 11:53 | お菓子 | Comments(2)

手作りカステラ☆/小鳥のルームソックス

c0139591_12265277.jpg


夏休みに部屋の整理をしていた時に見つけたレシピ
で作りました。(ナント、2002年のオレンジページに
載ってたものです^^;)

見ての通りの素朴なお味でした^^;
砂糖を減らして、蜂蜜を増やしてみようかな??
【次女がカステラ好きなんですが・・・お口に合わなかった
 ようで残念。バター香るマドレーヌの方がいいのかな~。】
こちらのカステラのレシピも美味しそうです♪
  ・・・>Cpicon めりーのふんわりしっとりカステラ♡ byめりー&あーく 
  ・・・>Cpicon 《改良版!》めりーのしっとりカステラ☆ byめりー&あーく 

手作りお菓子も、何か一つでも「美味しい、美味しい!」と
食べてもらえるものがあるといいな。。

***


c0139591_12271877.jpg
(ルームソックスです。とても暖かそうです♪:長女用)







[PR]
by moonstar1206 | 2016-09-16 13:06 | お菓子 | Comments(0)

手作り【手芸・お菓子etc.】と小鳥が大好きです。


by moonstar1206
プロフィールを見る
画像一覧