<   2016年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

リコーダーケース/ERの裸苗/パーラービーズ熱が再燃中

c0139591_2443883.jpg
(アップにすると、白い生地にプリントされている、パールっぽく
 光っている星が見えます♪  好きな布です^^
 水玉のキルティングは、実はリバーシブルで中は花柄です。)


長女のリコーダーケースのファスナー部分が壊れたので、
急きょ夜なべして作りました。
笛は学校に置いてあるという事で、入れた感じがまだ見れて
ないのが残念ですが・・^^;


c0139591_2445218.jpg
【星のタグは、以前にCheck&Stripeさんにて。
 ちょっと曲がってる感じですね~^^;笛を入れれば、まぁ、
 大丈夫かな?と(笑) 】



c0139591_245327.jpg
(表紙の落書きは子供達が・・^^;これに作り方は載って
 います♪ 刺繍は、少し変えました。)


*** 


c0139591_2452519.jpg
(ビニール袋に入って届いた裸苗。根っこはまるで
 ゴボウの様でした・・^^;)


今の家に引っ越してから約9年。
今あるバラたちももっと元気に咲かせたいなぁという願いは
ずっとありますが、更に、
ここ数年育ててみたかったイングリッシュローズを”裸苗”という
状態で初めて購入しました。鉢のやりくり(大きい鉢が必要
だったので、色々入れ替えたりして)が大変でした!
春・・・どうか、美しいバラを咲かすことが出来ますように!

春に美しい花を沢山さかせるためには、寒肥が大切とよく
聞きますが、子育てもきっと同じなんだろうなぁと思います。
食べ物はもちろんですが、心の栄養も大事なんだろうな。
バラと同じで、その栄養があるかないかで、花の大きさや花数
も変わってくるのかな。
あと1日で、12月。どんどん時は流れ、子供達も成長していっ
ています。先日は、バスケットゴールのある公園へ久々に行き
ました。先客が2組ほどいたので、横でパス練習しながら待ち、
長女が何回かやってシュートが入るととても喜んでいて、
帰ってからもずっと「楽しかった♪」と喜んでいました。
次女は、まだボールが全然ゴールに届かなくって・・(@.@)
でも、家ではパーラービーズ(アイロンビーズ)熱が再燃した
ようで、色々毎日つくっています。
【というのも、私が以前このブログにも載せたパーラービーズで
 作ったオリジナルの小鳥が、ピンタレストで外国の方も含めて
 色んな方のボードに貼ってあることが週末にわかったのです。
 イイネボタンのように、こちらにはわからないので、見つけた
 時は驚きました☆
 ひっそりやってるつもりのブログでも、ネットに載せた時点
 で、どこで見られてるかわからないということですね~^^;】

c0139591_11562583.jpg
【以前ネットでアイロンビーズ作品を検索して、印刷しておいた
 ものを見て次女が作りました。アイロンビーズの面白いところ
 は、こうやって下の台(差し込み穴を作る)も作れば、自立
 させられるところです♪ 
 あっ、決してゲーム少女ではないですので・・(笑)
 「モナ・リザも作る!」なんて言ってましたが、ほんとに
 作れたらすごいですよね~^^ 子供が何を作るかで、興味が
 あるものも自然とわかって楽しいです☆ 】



c0139591_1211554.jpg





[PR]
by moonstar1206 | 2016-11-30 12:13 | 手作り | Comments(2)

青い実のグラデーション、パンジーの一鉢植え/柿とカブのサラダ/ある日の手乗りジュウシマツ達♪

c0139591_923303.jpg
【葉っぱがまだ枯れてない部分だけ、このようにグラデー
 ションカラーになっていて、とってもきれいでした♪
 写真には撮りませんでしたが、ほとんどが、中央上の部分
 の実のような黒っぽい実の色です。
 レンガってやっぱりいい背景になりますね~^^
 ※追記:どうやらこれはノブドウのようですね!
  聞いたことあるけど見たことない植物がまだまだありそ
  うです! そして、、この色には秘密がありました。
  なんと、このカラフルな実の中には、ブドウタマバエなど
  の幼虫がいて、ノブドウは寄生されると異常な発達を
  おこして、変色したり実が大きくなったりするそうです
  (>_<) 自然って、すごいなぁ。。。

 
いつも一緒にローザンベリーに行く友人と、少し早い
忘年会を兼ねてガーデン散歩に行った時に、彼女の
スマホで撮ってもらった写真です。↑(なんと、急いでいて
カメラを忘れてしまいました!)
カメラがないと、荷物が軽くてとっても身軽でした♪


c0139591_11283735.jpg
(ヤシの繊維のマルチング、水やりの際の土こぼれも防ぐ
 ので、通常よりウォータースポットが少なくても大丈夫
 ですし、冬は凍結予防にもなり、見た目も良いのでオス
 スメです。
 ちなみにこれは、買ったときにお金をプラスしたら、
 植え込みもしてもらえました♪ココファイバー付きで^^
 この季節は、とってもありがたかったです、作業するのに
 外は寒いので!)



c0139591_11321773.jpg
(こちらは、1ヶ月ぐらい前に寄せ植えしたものです。
 リビングから見えるところにかけてあるので、毎年
 何色にしよう?と楽しんでいます。)


***


c0139591_9251847.jpg
(今年、初めて塩もみしなくても、カブが甘くてジューシー
 で美味しいことを、このサラダで知りました♪
 しかも、一口大の大きさで生で食べられるなんて(*o*)
 買い物に行くと、たまにいいレシピに出会います^^
 これは、ドレッシングにも柿のすりおろしが入っていて、
 ★柿のすりおろし 1/4個分、レモン汁 大さじ1/2、
  酢 大さじ1/2、オリーブオイル 大さじ1、
  塩コショウ 適量
 
 を混ぜて作ります。 オリーブオイルのドレッシングは
 子供達には少しクセが感じられるのか、好評ではありま
 せんが・・^^; 
 友人は、柿と長いもでサラダにするそうです。
 色どりだけでも元気がでます~^^)


***


c0139591_9245994.jpg
【左からバニラ(♀)、ナッツ(♀)、キャンディ(♂)、
 チャロ(♂)、ララ(♂)。 ある日の1枚^^】


★何となく考えていた年賀状の図案、、、これからとりかかり
 ます!(早めに作ろうと毎年思いますが、・・・結局この
 時期になっちゃいます!)





[PR]
by moonstar1206 | 2016-11-25 11:37 | 花(植物) | Comments(0)

飾り瓦 in 京都/PAULのパン/ジョビくん/弾けたマユミの実/3月のライオン

c0139591_10124959.jpg
(泊まったお寺の広~い境内を歩いている時に見つけた
 桃の飾り瓦です。調べてみると、桃は魔よけの意味が
 あるようで、納得しました^^)



c0139591_1013931.jpg
【桃の飾り瓦のお隣には、この花(菊?)がありました。
 この意味はちょっとわからなかったですが、菊文様は
 吉祥文様であり、不老長寿の象徴でもあるそうなので、
 一家繁栄を意味しているとか・・?ともあれ、パッと
 見は、可愛い感じがしました♡】


★面白い頁を見つけました→ 文様の意味を知る~和の
 素材を使いこなすクリエイティブTIPS~


***


c0139591_103992.jpg
【これは今回の京都旅行ではなく、別の日についでがあって
 寄った京都大丸地下のPAULで買ったパンです。あまりに
 美味しそうなかぼちゃ色にひかれて買いました(笑)実際、
 期待以上のお味で、中に入っているちょっと甘い詰め物?
 もgoodでした♡家でもこんなのが作れるといいな!ゆっく
 りまたレシピを探してみよう。】


***


c0139591_10133977.jpg
(今年もジョウビタキのジョビくんがやってきました!
 最初は玄関あたりで数回メスをみかけましたが、うちの
 庭の縄張りはこのジョビくんになったようです。
 なぜか、いつも来客があるときはここに姿を現して、
 お客さんに「あ!小鳥がいる!!」と見つけてもらってます。
 人懐っこいんですね☆)



c0139591_1014367.jpg
(’16.11.14:マユミの実、はじけました♪ 今日もまだ、
 他の実は閉じたままの物の方が多いです。
 今年は、野鳥が食べる姿も見られるかな?去年はほとんど
 実が残ってなかったから、見れなかったのです。)



c0139591_13154753.jpg
(これ、2014年の11月に出たものですが、CDとセットに
 なっていて、巻頭に文鳥の絵のミニミニポスター?が
 付いています。毎週土曜日23時~NHK総合でTVアニメ
 「3月のライオン」で10月から放送されていて、子供達が
 見たいというので見出したら結構面白いです♪
 次回は12/3放送のようです。同じ作者の描いたハチクロは、
 まだ見ていないんです^^;)


BUMP OF CHICKEN ♪FIGHTER ←公式のMVが見れます♪ 
 結構好きな曲です^^何回も聴きました。
 (実は、マンガの方はTVアニメを見てから、読みました!)
 




[PR]
by moonstar1206 | 2016-11-22 14:23 | お気に入り | Comments(0)

嵐山モンキーパークと妙智院の銀杏など(2)

c0139591_2358384.jpg
(おさるさんの心の声。
 ”あー、干支のバトンタッチまであともう少しだなぁ!”)



c0139591_022733.jpg
(最初は怖がっていた次女も、おそるおそる餌を
 あげていました。
 長女は、バナナでは飽き足らず、ピーナッツも
 欲しがっていましたが、買わずに終了♪)



c0139591_025151.jpg
(バナナを2つくわえ、更にこの後もう1つもらってから
 屋根にあがって、おそらくゆっくり食べるであろう
 おさるさん。ボスザル・・?)



c0139591_032594.jpg
(ノミ取り?を真剣にしているおさるさん。)


c0139591_035559.jpg
(ピーナッツを食べに来たシジュウカラ。おさるさん
 の餌のおこぼれですね♪ 鳴き声がするなぁ、と思って
 いたら、1羽だけ出会えました♪)



c0139591_045760.jpg
(人間が、小屋の中から餌をやっています。)


c0139591_053186.jpg
(モンキーパークのある岩田山からの景色。
 私は見なかったのですが、京都タワーももっと右の
 方に見えたそうです。)


随分前の話ですが(私の学生時代^^;)、父が
ここへ来たとき、なんとトム・クルーズに出会った
そうなんです! この日も、外国人旅行客のカップル
が数組おられたような・・ニホンザルがめずらしい
のかな?? おさるさんの様子を楽しそうに見て
おられました。ずっと気になっていて、やっと家族で
来れて嬉しかったです♪ (ここも20分くらいかけて
登るので、ハイキング3つ目に入れようかな!)

c0139591_23595281.jpg


***

嵐山に行くのに、行きは嵐電(らんでん)に乗りまし
たが、1両編成(びっくり!でした)で、しかもほぼ
満員状態で到着して乗れるかどうか怪しかったですが、
何とか乗れました。(子供達、初の満員電車^^;)
帰りはJRで、こちらも混むかなぁと心配でしたが、
あっさり座れてラッキーでした。京都駅から20分ほど
とは・・・こんなに近かったんですね☆


c0139591_0111362.jpg
(嵐電・嵐山駅。荷物のスーツケースのロッカーの心配
 をしていたら、〇〇ネコの宅急便が荷物を預かって
 くれるとわかり、有難かったです!まとめて、そこから
 お土産なども送ることができます。
 他には、有料ですが足湯もあるようです♪)



c0139591_084836.jpg
(渡月橋から見た山々。3人乗りのボートは、
 今回はパスしました。猿山から降りてきたお昼頃には、
 渡月橋も人であふれかえっていました。)



c0139591_013957.jpg
【学生時代に、先生と友人とで行った湯豆腐やさん。
 西山艸堂 (せいざんそうどう) と読むそうです。
 懐かしいです~!(今回は、見ただけです。)
 雰囲気のある場所での会食は、思い出に残って
 いいものですね♡天龍寺の入口あたりにあります。】



c0139591_0144126.jpg
(渡月橋を渡っている時から気になっていた背の高い
 妙智院の銀杏の木。上の湯豆腐やさんの隣の道にありました!)



c0139591_0185837.jpg
(同じ銀杏の木。赤・黄・緑を入れてみました☆)


c0139591_0192640.jpg
(天龍寺の天井画・・・これは嵐電の駅にあった看板ですが、
 実際に見に行ってみてわかったのが、平成9年に描かれた
 ものだったこと@_@ 一瞬見て、入場料×4人!とは、
 ちょっともったいなかったかなぁ。やはり、お寺
 や絵は古いものの方が、なぜか価値があるように思って
 しまいますね~。)



c0139591_0264146.jpg
(先日のアクリル画で描いた蓮の実を発見。咲いている時は
 きれいでしょうね~♡)



c0139591_0334480.jpg
【嵐電嵐山駅の”はんなりほっこりスクエア”で食べた
 ロールケーキで有名らしい、ARINCOの抹茶ドリンク
 (生チョコ付き)と、見た目は食パンみたいなテイク
 アウトのバナナチョコケーキ。(←ケーキはうっかり
 味見させてもらい損ねました~!)】



c0139591_0341966.jpg
(これを見て、銀閣寺だったか、どこかのお寺で椿が
 こんな風に浮いていて風情があったのを思い出しま
 した。演出かな・・?それとも自然に・・?^^)







[PR]
by moonstar1206 | 2016-11-17 21:02 | 京都 | Comments(4)

抜け雀の知恩院と宿坊(1)

c0139591_12451314.jpg

以前、母達と泊まった京都の宿坊(お寺の宿泊施設)
で、朝食の精進料理を食べる時に説法して頂いたの
がすごく良くて、子供達にも聞かせたいなと思い、
また、お寺に一緒に泊まるというのも面白いかなと
思って、夏休みに予約していました。

旦那が嵐山に行ったことがないというので、翌日
そこへ行くという事で、泊まる日は”抜け雀”の襖絵
のある知恩院に行ってきました。(次女の絵はまた
後日・・♪) 鴬張りの廊下は、思ったほど鳴かなかっ
たけど、人が多いと更に鳴かないそうです^^;
【実は、知恩院に4時前について、拝観時間ギリギリ
 だったので、私たちが見るところには、人はほとん
 どいなかったのです!記念法要をされている場所
 には沢山の木魚や人が目に入りましたが。】

知恩院は、除夜の鐘でも有名なんですね。(僧侶が
特殊なたたきかたをするので、一般客はたたけない
そうです!) うっかり鐘楼を見に行くのを忘れて
いましたが、どのみち時間切れでしたね^^;


c0139591_12522172.jpg
(観光バスがいなくなってシャッターチャンス!と思った
 らすぐに次のバスが停車します・・^^;)


バスの駐車場近くの露店で焼き栗(と言っても冷たかっ
た!)を買ったのですが、流行りなんでしょうか・・?
【嵐山でも売ってました☆】
今年、家のグリルでも切れ目を入れて作れるとTVで知りま
したが、シーズンが終わって試せないままだったんです~。
新婚旅行先のイタリアで食べた焼き栗が、とっても美味し
かったんですよ♪

***

ここからは、宿坊です。門からも少し距離があるということで、
既に暗くなっていたし、タクシーで向かって正解でした!


c0139591_1255510.jpg
(この鍵!なんだかとても懐かしい感じがしました。
 部屋の四方、全部コレでした!)



c0139591_12564451.jpg
(朝、本当は広いお寺の境内を散歩しても良かったの
 ですが、あっという間に時間がなくなり、結局お寺
 の中だけを探索したり、コピー紙の裏にスケッチして
 いた次女です。子供達、こういう広いところ、好きそ
 うですよね^^「走らないで~!」と何度か言いました
 が・・^^;)



c0139591_1303578.jpg


c0139591_1304997.jpg
【これは何でしょう・・?アンティーク加減(?)が
 とてもいい雰囲気でした。】


c0139591_1314643.jpg


木の扉が白っぽくなっていて、カビ?!と思ったら、
古い絵が経年劣化で薄くなってきてたものでした。
そこここに、長い歴史を感じられました。
(創建後530年ぐらい?)


c0139591_135635.jpg
(石庭の裏にありました。とにかく、沢山あちこちにいろいろ
 建っているのです。)



c0139591_1361619.jpg
(この石庭の砂紋を描くところを見てみたいものです☆
 廊下のつきあたりにこれが見えてきた朝・・
 すごく贅沢な気分でした。この模様も、次女は絵に
 描いていました☆とてもざっくりと、でしたが^^)



c0139591_1392642.jpg
【キミノセンリョウ(黄実の千両)というのがあるの
 ですね!赤色と隣り合わせで植わっていました。】



c0139591_13151816.jpg
(子供達が食べるかどうか心配だった精進料理の朝食。
 そんな心配をよそに、子供達「美味しい!!」と
 喜んで食べていました。私も、すごく美味しかった!
 ごはんはおかわりできます。
 ただ、私が前回行ったのはおそらく15年以上は前
 だと思うのですが、和尚様が今はご高齢の為、
 ごく最近から朝のお勤めや説法もなくなったそうで、
 それは少し残念でした。時は、確実に流れているの
 ですね・・でも、この帰りにこの朝食を作られた
 ご本人のおばあさまとお会いできたのが嬉しかったです。
 「年寄りの作った料理がお口に合うかどうか・・」と
 おっしゃってましたが、体に染み入るようでした☆
 私も、朝食づくり、頑張ろうと思えました!)

★ちなみに、この割りばしのいれものの紙の裏に、
 以前説法してもらった内容は、書かれています。
 (食事五観文


朝食は、他の宿泊者の方々と一緒の部屋で頂くので、少し
お話もしたりして、楽しいひとときでした。
その時の会話で、フランスの情勢を聞いた日本人の方に、
フランス人の方が「日本に地震が多いから旅行はやめて
おく、というようなものだ」と、答えられていたのが印象
に残っています。ヨーロッパの歴史は、私たちが生まれて
からのことでさえも、本当に複雑なんだなと、ひとことで
話せないんだなとも思いました。


c0139591_1310534.jpg
(子供達が見つけたキノコ。私は全く気づきませんでした。
 ブレてる写真しかなくて残念!)



c0139591_13435889.jpg
(門を出た時に目に留まった言葉。温かい言葉を
 人にはかけたいものですね。)


長女が「お寺とか見るの好き~!」ということがわかったので、
また今度はもう少し下調べしてから、お寺巡りなどしてみたく
なりました。

太秦の映画村も、着物を着せてもらって映画村を散策できる
みたいだし、一度は子供達と行ってみたいなぁ!





[PR]
by moonstar1206 | 2016-11-15 16:25 | 京都 | Comments(2)

「きつねのかみさま」「ミロとしましまねずみ」の絵本/ひっそりと~百日草/りんごのパウンドケーキ

c0139591_10235211.jpg
【「きつねのかみさま」あまんきみこ・作/酒井駒子・絵:
 先日のアクリル画の時に、酒井駒子さんの絵の話が
 出てきました。この方は、最初に黒を塗るそうで、
 たまたま家に帰るとこの本を借りていたので、タイ
 ムリーでした!最初に黒って・・ちょっとびっくり
 でした。でもだから、よけいに雰囲気のある絵なの
 かな。(酒井駒子さんの絵も好きで、「ビロードの
 うさぎ」の絵本を持っています。うさぎも作りました♪) 
 お話は、あまんきみこさんだったので、ちょっとだけ
 期待して読んでみたら、やはりほんわかと優しさに溢
 れたいいお話でした。
 子供達なら、どうするかな・・?今回読み聞かせせずに、
 返却日が来てしまったので、また借りてみよう♪
 (絵も素敵なので、欲しくなってしまいます☆)】

 


c0139591_4485180.jpg

何気なく借りた本ですが、「にじいろのさかな」と同じ
作者の本でした。
下の写真のように、途中から2パターンに分かれている
のです!!
面白いですよね、こんなの初めて!です。

先に、うちは”しあわせなおわり”から読みました。
ミロたちがけねずみが、しましまねずみに出会ってから
のシーンですが、それは、例えば外国を理解するとか、
初めての人と友達になる時とか、そういう時に大切な
ことが描かれていて、参考になるなぁと思いました。
皆が、ミロ達のようであったら、きっと戦争なんて
おこらないだろうし、異国の地の話(自国の話)をお互
い話あったりして楽しいのだろうなぁと思いました。
相手の、大切にしているもの(こと)を理解すること、
じっくりと相手を知っていくことって、大事なんだな
と思いました。それには、まずお互いが信じあう事が
大切なんだな、と。

”かなしいおわり”は、”しあわせなおわり”で大切だな
と思ったこととは逆の行動をミロ達はとっていました。
最初に相手を疑ってしまってから、どんどん事態は
悪い方向に・・・!(読後感は悪いです^^;) 

自分のとる行動で、結末が変わるんだという事が
よくわかって、面白い絵本でした。

c0139591_10283839.jpg


***


c0139591_10244790.jpg
(家にいると、時々庭を眺めるのですが、ふと見つけた
 こぼれ種の百日草!その時まで、全く気づきません
 でした!嬉しいものですね~♡
 夜に思い出して、長女に照らしてもらって写真撮り
 ました♪)


よくよく写真をみると、アリが映っていたのと、
翌朝見た時に花びらが1枚なくなっていたのが気になります。
カイガラムシとアリのような共存関係にいる、青虫でもいる
のかもしれません。

***


c0139591_1025833.jpg
(りんごのパウンドケーキ:ご近所さんにもおすそ分け
 したのであっという間になくなりました♪それをきっかけ
 に、初めてその方のお家でお茶したりして、楽しかった
 です♪^^
 長女は、こういうケーキも好きなようです。
 次女はまだあまり・・・です。別の話ですが、最近になって、
 次女もやっとミカンが好きになったようです。冬のミカン
 はビタミンCも取れるし、ありがたいです。今年は子供達
 には初めてのコタツを出そうかと思っています♪) 






[PR]
by moonstar1206 | 2016-11-11 15:29 | 育児グッズ・おもちゃ・絵本 | Comments(0)

DIY体験で小さなイス♪/家の花で/ざるジュウシマツ?!

c0139591_124337.jpg
(簡単なDIY体験をしてみたいとずっと思っていたら、
 1ヶ月ほど前になりますが、ちょうど家族で2脚作る
 ことができました!くぎをうつコツがわかったかな。
 ペンキは、あんなに確認したつもりなのに、座面の
 内側に少し塗り残しがあって残念~!青い方です。)


↑これに、そのうちまたスタンプを押そうかなと思って
います。彫刻刀は、やっと入手しました☆
丁度、先日の絵の仕上げにも、スタンプ作りが必要な
のです~。


c0139591_12324735.jpg
(白くて小さなバラはグリーンアイスです。
 器は、有田の陶器市にだいぶ前に行った時に買ったもの
 で、剣山のかわりに陶器の穴の開いた丸い花立てに挿して
 花を固定しています♪)



c0139591_1233294.jpg
【夕方、暗くなると皿巣上でこんな感じです。
 もっとてんこ盛り(!)なのを写真で見たことがあります^^;
 もっと寒くなったら、つぼ巣に交換します。】






[PR]
by moonstar1206 | 2016-11-08 12:48 | 手作り | Comments(2)

ミモザとキチョウ/クレマチスとルリマツリ(プルンバーゴ)、虫食いのマユミの実/ロビーコンサート

c0139591_1604714.jpg

今年は、よくキチョウを見るなと思っていたら、
なんとうちのミモザ(ギンヨウアカシア)に蛹(サナギ)が
あることがわかりました!
【葉っぱや花芽が食害されていたので、調べると害虫にキチョ
 ウとあり、もしかしてと思ったら、やっぱり・・!】
1度探した時だけでも3つ蛹を見つけました。

上の写真は、朝、雨戸をあけた時にキチョウが飛んでいた
ので、ふと思い出してみてみると、やはり羽化してました♪
【そして、次女はまた撮った写真を見て、「描きたい!」
 と描いていました^^;】


c0139591_161012.jpg
(薄茶色の透明の蛹の抜け殻も一緒に写っています☆)

c0139591_1613773.jpg
(前の晩、思い出して撮った写真。その数日前に気づいて、
 夜だけど忘れないうちに写真を撮っておこうと思ったんです。
 そしてなんと、羽化はこの翌日でした!)


c0139591_1614971.jpg
(日々寒くなっていくけれど、羽化しても大丈夫なの
 かしら・・?あともう少しな感じ。上のとは別の個体です。
 ぶら下がってる感じで蛹はくっついています。一番上の
 写真は、ちゃんと支えの糸がありましたけどね。
 今年はキチョウの青虫さんには出会えませんでした!)


c0139591_16311791.jpg
(キチョウの食害は今のところほんの一部なので、上の方は
 もりもりと花芽が今のところはついています。)


***


c0139591_1632490.jpg
(先日つぼみだったクレマチスがやっと咲きました。
 
 ルリマツリは和名だそうです。冬は落葉しますが、
 夏になるとまた復活します。放っておくと2mにも
 なるなんて知らなかった〜!)


***


c0139591_1633940.jpg
(このマユミの木の食害の犯人をまだ見たことがありません!
 葉っぱも、実もやられています。)


★初めて、ロビーコンサートなるものに行ってきました。
 音は、期待していた以上に良くて、演奏者も近くて
 とても良かったのです♪ ジュニアオーケストラ
 全員で20人くらいだったかな・・・それでも十分な
 重厚感でした♪ 真田丸の演奏を聞いた時は、(私的
 にはそんなに好きな曲ではないのですがそれでも)
 とってもカッコよくて次女と顔を見合わせたりも
 しました。実は、朝、行くことをちゃんと知った
 次女は「えー、私行かない!(家で好きなことをし
 たいから)」と、・・同じく、流れ的に長女もそん
 な感じになり、もう行くのを辞めようかとも思ったの
 ですが、後で2人で「やっぱり行きたい、さっきは
 ごめんなさい。」と言ってきたので、行けたのです
 。。でも、本当に行って良かった!!
 やっぱり、少し先を行く素敵な人を見る経験って
 大事だと思いました。親子共に、目標が見つかる
 感じでしょうか。
 それにしても、、本当に最初の2曲は特に美しい曲
 で、不覚にも涙が出そうになって困りました^^;
 (ハワイ島に着陸前の青い海を見た時も、同じ様に
 なりました^^ゞ)
 今の娘達(の演奏を家で)を見ていると、あそこまで
 美しく演奏できるようになるには、いったいどれだけ
 の練習をされてきたんだろうとか、考えると余計に、
 でした☆





[PR]
by moonstar1206 | 2016-11-06 22:37 | アゲハチョウ・その他の蝶 | Comments(2)

親子絵画教室~絵本&フェルメールの真珠の耳飾りの少女を見ながら・・(アクリルガッシュ)

c0139591_2111546.jpg
(私が描いたもの・ケント紙です。)

今回の絵画教室では、3人ともフェルメールの真珠の耳飾り
の少女を描こうかと思っていましたが、たまたま図書館で
借りている本の絵が素敵で、どうやって描くのか興味が
あったので、それを教わりつつ、色はオリジナルにして描い
たのが上下(↑↓)の絵になります。(実は、まだ完成では
なかったのでした☆^^;)

金色に塗った紙は、ケント紙の下の方1/3位張り付けてあり、
水色の下地が一番下にあり→白→ハスの実?と茎を抹茶色っ
ぽく→実をブルーグリーンに→実の影の部分を紺色に→白に
ペールブルーを少し混ぜたものを塗ってあり、なんと6層!
にもなっていたんです!本物もそうかどうかはわかりません
が・・・。  乾く前に、ヘラやナイフみたいなのやマッチ棒
などで少し削り取ったりする作業が、絵の雰囲気も変わるし、
とっても楽しかったです!!
モナリザでも思ったのですが、有名な絵って、似ていなくて
も、真似てみるだけで、すごく色んな発見があるんだなという
ことに気づきました。

c0139591_2115243.jpg


c0139591_2124230.jpg
【『おひめさまはねむりたくないけれど』
 さく:メアリー・ルージュ え:パメラ・ザガレンスキー
 見せる棚に置いてあったのか、私が題名から選んだ本かは
 忘れてしまったのですが、お話しメインで図書館で借りた
 つもりが、絵もとても素敵で、ファンになりました。
 色んな技法で描かれているので、親子で習っている絵の先生
(最近また復活して月1回)に教えてもらう教材として、
 ぴったり!です。】

【追記】ちなみに、見本にしたのは、上の絵本のこちらの頁。
c0139591_811595.jpg


* F3 227×158mm 張りキャンバスにて(100均です~!絵の
 先生も驚かれていました。私も先生の、布のように巻いて
 ある、縦が2mほどのキャンバスを見て驚きました!それ
 をカットして使うんですね~!)

c0139591_213292.jpg
(次女作:お花は、バラのカタログから一重のバラを見て描いて
 いました♪)


c0139591_2131863.jpg
(真珠のイヤリングはアクリルガッシュの透明ラメを
 たっぷり塗ったようです。)




c0139591_2133796.jpg
(長女作:背景の色が違うだけで、こんなに雰囲気が変わる
 のですね!本当に、絵はその人らしさが醸し出されますね・・☆)


c0139591_2135459.jpg
(青いターバンにはラメが☆青色にも混ぜていたようですが、
 さらに上からもひと塗りしたそうです。)


ちなみに・・、
もう一冊、お手本にするのに迷った絵本はこちらです。↓

c0139591_218194.jpg
(荒井良二さんの絵も好きです。
 NHK教育でやっていた、”スキマの国のポルタ”を見て、
 好きになったんだったかな~。
 この絵本の表紙は一目ぼれしました。またこれも、
 教わりながら描きたいです♪)


学校から帰ってくると、長女は「疲れたから、私は行かない!」
なんてここ2回ほどは特に半分本気で言うのですが、
何とか連れて行くと、楽しんで帰ってくれるのでありがたいです。
次女も、「お腹がすいた」とか、「眠たくなってきた!」とか
言いつつも、楽しく描いてくれるので、2人の絵を見るのが楽しみ
な私は本当にうれしいです。





[PR]
by moonstar1206 | 2016-11-03 01:07 | 育児グッズ・おもちゃ・絵本 | Comments(6)

葉っぱと赤い実で♪/びっくり~!ハンドクリームではなく・・/ナナカマドとピラカンサの実

c0139591_13235931.jpg
(学校から帰って、ランドセルを置いて作っていました。
 次女は、こういうのが大好きみたいです。)


***


c0139591_1381174.jpg

母にもらったお土産です。(オランダのものだそうです。)
これ、パッと見て私はもう”ハンドクリーム”だと
思い込んでいました。
長女は、どれがいいかを選び、これが何であるかを聞い
ていたのですが・・・☆

確かに、匂いがきつめだし、ハンドクリームにしては
手が白くなるなぁと思ったんです。(でも、ニベアも
同じように私は最初、手が白くなるので・・)
実は・・・それは”泡”だったんです!
主婦は、とにかくクリームを塗ったと思ったらまた
すぐに手を洗うことが多いので、それが幸いしました
が、なんとシャワージェルのようなものだったようで、
それを知った時の私の驚きと言ったら・・・(◎_◎;) (苦笑)

長女が帰宅後に「なんかいい匂いする」というので、
「あー、さっきクリーム塗ったからだけど、なんか
塗るときに手がすごく白くなるのよね~」と言ったら
「え?あれシャンプーじゃなかった?」との答え。

いや~でも気づいてよかった!
シャワージェルとして使ったら、どう見てもシャワー
ジェルだよねって感じで、、思い込みって恐ろしいです。
あと、言語が読めない(フランス語だから・・)のも
やっぱり怖いですね・!いい経験になりました^^;
【追記(11/4):ネットで調べるとフランス語だったのですが、
  オランダ土産らしく、でもドイツ製だし、よくわから
  くって・・@_@ スミマセン!】

***


c0139591_1318865.jpg
(ナナカマドの実が初めて今年なりました♪去年は、色づく
 前に、虫に食べられちゃってました。)


c0139591_13182382.jpg
(今年のピラカンサは、こんな感じ。ツヤツヤで綺麗で、
 冬の庭にはぴったりなのですが、剪定時にトゲがとても
 痛いです^^;)


野鳥を観察するようになってから、2年ほど全く庭にお薬を
使っていないのですが、葉っぱや実を食べる虫の被害がとても
多いです。適度な栄養と、水分があって、元気であれば
少々虫にやられても大丈夫なのでは?と勝手に思っているの
ですが、それにはやはり土の管理や、水やりなどすごく手をか
けないと無理だわ~~!と感じ始めたこの頃です。
(特に今年はバラの被害が多くて、、何とかせねば・・!)





[PR]
by moonstar1206 | 2016-11-01 13:58 | その他(いろいろ) | Comments(0)

手作り【手芸・お菓子etc.】と小鳥が大好きです。


by moonstar1206
プロフィールを見る
画像一覧