カテゴリ:バラ( 35 )

ジュビリー・セレブレーション(イングリッシュローズ)2017


c0139591_08361073.jpg
















今シーズンうちの庭に仲間入りしたイングリッシュローズ(ER)の
ジュビリー・セレブレーション。

名前もゴージャスな感じで、花も大きくて存在感がありますが、
優しい雰囲気です☆

エリザベス女王の即位50周年であるゴールデンジュビリーの記念に
 生まれた”(David AustinのHPより)バラなのだそうです。
香りはとってもフルーティで、HPによると、最初はレモンの香り、
それから採れたてのレモンとラズベリーを感じさせるフルーティな
香りに変化するそうです。ラズベリーはわからなかったなぁ・・!

このバラも、以前からいいなぁと思っていたバラのひとつで、
やはり香りがよいのと、少しゴールド(薄い黄色?)が入った
柔らかな花びらの美しさに魅力を感じていました。
花がこんなに大きいとは思っていませんでしたが・・^^;
(直径10cmくらいありそうです!)

c0139591_08361429.jpg































(つぼみ。丸っこくて可愛いです♪)



c0139591_08425520.jpg























c0139591_08541490.jpg

































花首が重たそうにいつも下を向いているのも特徴です☆
あとはつぼみ4個が残っています^^
【今の時期に咲くバラにはどれも1mmほどのスリップスという虫が
 沢山いて・・プラ容器に水を入れて、そこでゆすいで虫をふり
 落としてから飾ってます(>_<) 】
 

たまたま、竹の支柱があったので、それで支えているのですが、
近所の友人に「このバラと雰囲気があってるね~!」と言われ
ました。

ゴールデン・セレブレーション、というゴールデンイエローの
バラもあるそうですが、そちらはまだ本物を見たことがありま
せん☆




[PR]
by moonstar1206 | 2017-06-11 23:28 | バラ | Comments(0)

庭のバラで花束を・・☆2017

c0139591_09262861.jpg


































庭のバラもピークを過ぎました。これは、
2か月ぶりに親子絵画教室へ行くときに持って行った花束です。
イングリッシュローズ(ER)を特に気に入ってもらえたようで、
「これはバラなんですか? シャクヤクみたいですね!」と
言われました。
どこか”和”を感じて、気取った感じがしないから(そう思うのは私
だけかもしれませんが☆)、ERを好きになったのかな~^^
もちろん、巻きの美しいバラらしいバラも好きなんですけどね

(ちなみに、上の写真では、ERは右上のクリーム色のウォラトン・
 オールド・ホールと、その下の山吹色っぽいグラハム・トーマスです。)





[PR]
by moonstar1206 | 2017-06-03 09:40 | バラ | Comments(4)

実家のバラ(ラブ、ローズマリー、ラプソディー・イン・ブルー、アンジェラ)~2017

今日は実家のバラ達の一部を・・
c0139591_06334630.jpg




























(ラブ、名前も色も可愛いですよね♪ 咲き進むと、また赤の
 存在感が出てきます



c0139591_06335829.jpg














(このイングリッシュローズ、ローズマリーもお気に入りです。)


c0139591_06340583.jpg
































(名前ばブルーと付いてますが、紫色です☆珍しいので、パッと
 目をひきました。)


c0139591_06341494.jpg














(家にもあったのですが、小さな鉢だったので、水切れで枯らし
 かけてしまいました。家のは、まだつぼみがついていません~
 ^^; 名前の通り、可愛らしいバラだなぁと思います♡)






[PR]
by moonstar1206 | 2017-05-28 06:38 | バラ | Comments(0)

Strawberry Hillの開花(イングリッシュローズ)


c0139591_14394093.jpg

































ついに咲きました♥ っと出会

(水切れにとても弱いようで、、、鉢植えなせいもあり、ここ3日ほど
 は、夕方だけの水では足りず、朝もバタバタしながら水をやりました。)




[PR]
by moonstar1206 | 2017-05-23 14:46 | バラ | Comments(4)

クロード・モネ、アナベルetc./アユの冷水病/ラフォーレ琵琶湖のプラネタリウム

c0139591_14354159.jpg
【咲ききったクロード・モネ。黒星病(黒点病?)に
 かかったりして、葉が半分以下に減っています(汗)
 ↑毎年のことなんですが・・】



c0139591_14374697.jpg
(オレンジピンクっぽい色のレオニーラメッシュから、
 いつの間にかピンク色のこの花も咲くようになり、
 今ではこちらが優勢です。植え替えをせねば・・^^;)



c0139591_14375772.jpg
(ニゲラも、そろそろ終わりです~。
 グラデーションなのかと思ってたら、だんだん色が濃くなって、
 紺+紫色みたいないろ一色になりました!)


★ちょうど一週間前のことです。
 いつもランニングしている川で、アユ位の大きさの魚が沢山
 死んでいるのを発見しました。丁度ご近所さんと一緒の時
 で、「怖いね~原因は何だろうね?コイくらい大きい魚や
 逆に小さい魚は大丈夫みたいだね。あっ、弱って縦泳ぎ
 しているのもいる!皆、何か背びれ辺りに班があるね、病気
 かな?でもなんでアユ(?)だけなの??」と謎だらけだ
 ったんです。
 でも、原因がわかりました!”冷水病”というそうです。
 今年は、アユが沢山のぼってきていて、それはいいことなん
 だけど、そうなると密集してしまうので、ポツポツと死んで
 いくそうです。もう少し水温があがれば、自然に病気はなく
 なるそうです。サケやマスもかかる病気らしく、どうやら同じ
 川で保菌していても、(冷水病に)かかる魚類とそうでない
 魚類があるみたいですね。気になる”人への影響”なんかもない
 そうです。
 PM2.5もその少し前に多かった(琵琶湖方面がガスっていま
 した)すが、それが原因ではなくてほっとしました。
 
★こちらも1週間ほどまえのこと。。
 窓際においてあるジュウシマツのかごから、時々「ビビビッ♪」
 と、驚いたような鳴き声がしてくる時があります。
 鳥やネコが来たとき、何か珍しいものがきた(通った)時です。
 今朝は、何かなと思って見に行くと、なんとツバメでした!
 その頃、カゲロウを沢山見かけたのですが(ほんの5日間ほど、
 網戸なんかに)、おそらく、網戸にとまっていたカゲロウを
 パッとくわえて飛んでいきました。窓ガラス越しに、目の前を
 素早く通って・・・ほんの一瞬、ツバメと人間の生活がクロス
 した出来事でした!

***

こちらは、昨日撮った写真。(上は1週間ほど前です^^;)
 

c0139591_12213359.jpg
(アナベル:なんて美しい・・・!と毎年思うアジサイです。
 友人やご近所さんにシンプルに一枝もらってもらっています♪
 年々花数が増えるのも嬉しいし、アジサイは手間いらずなの
 がいいですね!ピンクのアナベル、まだ実物を見た事ないの
 ですが、可愛いだろうなぁ♡)



c0139591_12211995.jpg
(冬には姿が見えないけれど、春になると必ず現れてくれる
 ギボウシに、初めて花が咲きそうです♪ギボウシのこの
 グリーン、元気が出るので大好きなんです。)



c0139591_1222325.jpg
(最近、パソコンのお絵描きソフトで特に次女がよく描いて
 います。左のカレーは長女、右の味噌汁は次女作です。
 きゅうしょくの”う”が抜けてますが・・!
 味噌汁のネギ、画面では1色消えてますが、2色で描かれて
 て、なかなか美味しそうなのです(笑)最近、時間内に完食
 できるようになって、嬉しそうです♪ 長女も、昔は食わず
 嫌いが多かったけれど、小3の今ではなんでもだいたい食べています。)



c0139591_12272759.jpg
【ずっと行ってみたかった守山にあるラフォーレ琵琶湖の
 プラネタリウム
に行ってきました。
 今は、30周年記念とかで、星のお兄さんが2年かけて
 全国をまわっておられるらしく、ライブではなく、
 藤井フミヤさんとのトークと共に星空などのお話の映像を
 約50分見るというスタイルでした。
 銀河のお話しや、12星座の中で生き物でない唯一の
 星座があるとか(てんびん座で、私の星座です♪)、
 フミヤさんのプライベートな趣味の山登りに関する話
 などなかなか楽しかったです。夜は、すぐ近くのピエリ
 守山のセカンドハウスという京都ではおなじみだったパスタ&ケーキ
 のお店で食べました。そこのパスタはちゃんと手作り
 してるという感じで、子供達も美味しいと言ってました
 ♪ 】

 
★ここ最近、久しぶりに友人に会ったり、連絡をもらったり、、
 ということが続いています。日々、やることはいくらでも
 あるのですが、たまの友人との時間も大切にしたいです♪
 長女も気づけば小3。。中学生にもなれば、部活やお友達
 の方が優先になることでしょう。あと3~4年、親として
 できることを、考えながらやってあげたり、一緒に頑張れ
 たら・・・と思います。。
[PR]
by moonstar1206 | 2016-06-07 12:47 | バラ | Comments(2)

晩夏のアンジェラとベビーロマンティカ

c0139591_11153522.jpg
(ピンク色のアンジェラと、イエロー&オレンジのグラデーション
 のベビーロマンティカ、そしてランタナです。)


ぽつ、ぽつ、とですがバラが咲いてきました☆


c0139591_11155913.jpg
(ベビーロマンティカ、この夏にとうとう枯れてしまい
 ました!花つきはいいのですが、枝葉がしっかり成長する
 前にどんどん蕾がついて、うっかり咲かせてしまったり、
 梅雨の間、害虫に葉を食べられたり・・・バラ3株の真ん中
 に植えてあったので、四方から栄養を奪われてたのかも、、
 とも思います。剪定した枝で挿し木しておいて良かった
 ですが、こちらも大きく苗が成長するまでは、この花を最後
 に、蕾をつまなくては・・!)



c0139591_11161166.jpg
(匂いはなさそうな見た目ですが、ほんのりいい香りがします♪)

母も、いつも家の花etc.を飾っていたし、私もやっぱり花があると
癒されます♪

★夏休みもあと少し・・・来年は、お盆を目標に宿題を頑張って
 もらおう!と心に決めた今年の夏デシタ。(自由研究、星の観察
 にしたのですが、毎日少しずつ進んで、、あと少し!です)
[PR]
by moonstar1206 | 2015-08-25 23:32 | バラ | Comments(4)

バラ14種(2015年)

最初はミニバラ栽培から始まり、気が付いたらミニバラを
含めて13種類までバラが増えていました!
(先日、友人に聞かれて、数えてみました。自分では8種類
位のイメージでした^^;)
※記録として、今回記事にしてみました。

1★レオニーラメッシュ
 サーモンピンク色のミニバラ。神戸で偶然見つけて、電車
 で持ち帰ってきました。8年目くらいかな?
 途中で、枝変わりのピンク色が咲くようになり、びっくりし
 ましたが、今ではピンク色の方が優勢で、元のサーモンピンク
 は瀕死の状態です^^;回復しますように!
c0139591_11401698.jpg


2★ミニバラ・テディベア
 レンガ色の可愛いミニバラです。2代目です。
 いつも家のバラの中でトップバッター(一番に咲く)
 です♪
c0139591_1153233.jpg
 

3★ミニバラ・長女と同じ名前 
 植え替えをする年なんですが・・^^;
 いつも、咲くまでにハダニにやられて葉っぱが汚くなったり
 して、1枚も綺麗に写真を残せていませんでした!
 来年こそは・・・♪

4★グラハム・トーマス(ER)
 京都植物園で初めて見た時に一目ぼれして(香りも)、
 必ず最初に植えたいなと思っていたバラです。
 今年は、地植えで規定量の肥料をやったせいか、久し
 ぶりに房で咲いてくれ嬉しかったです!
c0139591_220878.jpg


5★長女の名前のバラ
 花弁の数が多くて、ため息がでそうな位美しいバラです。
 ごく淡いピンク色で、ライチの香りがします。どうすれば、
 元気に育てられるか、、が課題です。(葉が黒星病などで
 傷みがち。)
c0139591_2212644.jpg


6★次女の名前のバラ
 育てているバラの中で、一番育てやすいかもしれません。
 1枝に1輪や3輪位でもよく咲きますが、スプレー咲きになると
 豪華な感じです。
c0139591_2225612.jpg


c0139591_1139376.jpg


7☆アイスバーグ
 写真は開ききる前ですが、開くとまた違った表情です。
 何故か白雪姫を思い出してしまいます^^
c0139591_11384974.jpg

 
8★ベビーロマンティカ
 切り花でこのグラデーションが気に入っていて、苗を求め
 ました。現在、かなり低い位置で咲いていて、株の元気が
 ない感じなので、何とか回復させたいです。。!
c0139591_2331844.jpg


9★次女の名前のバラの枝替わり品種です。
c0139591_2253541.jpg


10★デルバール社のクロード・モネ
斑入り(絞り)のバラが欲しいなと思っていたのと、
モネの睡蓮の絵がとても好きだったので、結婚10周年記念
と称して購入。2012年作出
c0139591_2255329.jpg


11☆アンジェラ
 小さな苗を頂いたので、今年は花は3つ咲いたかな?
 写真は、先日行ったバラ園(ローザンベリー多和田)にて
 撮影したものです。真ん中の濃いいい感じのピンク色のです。
 こんな風になったら・・素敵ですね!
c0139591_1122288.jpg


12☆ミニバラ(アプリコット色が、だんだん退色して白色
 になり、散っていきます。) ・名前わからず
c0139591_2241886.jpg


13☆咲いた時はアプリコット色に近いオレンジ色ですが、
 だんだんピンク色が混ざってきて、花姿も違うバラ
 みたいになって、面白いです。 ・名前わからず
c0139591_236581.jpg


14 ☆一番遅くに咲いたバラで、この記事を載せたときはまだ
 咲いていませんでした!普通のミニバラより少し大きめで、
 香りの良い、可憐で優しい感じのバラです。【※追記しました 6/27】
c0139591_17445026.jpg



※”☆”マークは、もらったり交換したりしたバラです。
[PR]
by moonstar1206 | 2015-06-04 15:27 | バラ | Comments(2)

クロード・モネ 2014年秋

c0139591_19431559.jpg


結婚10周年だった去年、記念にと買ったバラのクロード・モネ
です。葉っぱは・・・うっかりチュウレンジハバチの幼虫に
かなり食い尽くされてしまっていました(!)が、
涼しくなってきたらいつの間にか蕾が上がってきてました。

バラらしい、好みの香りです。


c0139591_19443353.jpg



c0139591_19444591.jpg







c0139591_1945144.jpg
(ジニア プロフュージョン アプリコット:花期が長いです♪ )


c0139591_19451964.jpg
ランタナの実:いつもは実をならさずカットしていましたが、
 小鳥(ヒヨドリ?)も食べると聞いて、そのままにしています。
 メタリックな感じの色です。】

[PR]
by moonstar1206 | 2014-09-22 08:32 | バラ | Comments(2)

バラの枝とスズメのヒナ~バラの害虫対策と無農薬の難しさについて

c0139591_15541496.jpg


***

★地植えしてはじめての今年。
 今年は、今まで全くバラなど庭に薬をまかずにきましたが。。。先週、ご近所
 さんのバラをみせてもらう機会があり、葉の美しさと、花付きの良さに愕然と
 しました!! バラは難しい、と言われますが、消毒したり、薬を散布して病気
 や虫から守り、肥料をやれば、そこそこ今まで咲いてくれていました。
  
 ・・・が、何もせずにきた今年は、葉は虫食いだらけ(きれいな部分もありますが、
 その分花びらが痛んで綺麗に咲かなかったり・・・(泣) )で、ダメになったつぼみ
 も多く、ご近所さんの庭と比べると、、、品種の違いもあるといえ、同じバラを
 育てている者としては久しぶりにショックで、落ち込むほどでした。
 
 やっぱり、ぱっと見て「うわ~なんて美しい庭なんだ!!」と感動するまで
 綺麗に咲かせるのは、”難しいな、今の私には知識がなさ過ぎて無理だな”と
 初めて実感せずにいられませんでした。

 やっぱり、葉に散布するような一般的な薬(アブラムシなどにきくような)は
 回数を減らしてでも、蔓延する前に散布したほうがいいのかな。。。肥料も
 今年は全然足りなかったのかもしれません。毎年、時々散布するニームも、
 今年はそういえば1度も散布してませんでした。

 せっかく、テントウムシ(アブラムシを食べる!)の数は増えているようなのです
 が・・・【確認のため、ネット検索して幼虫を調べたところ、知らずに何度かテント
 ウムシの卵を除去してしまっていたことが判明しました!】
 薬をまくと、益虫もいなくなっちゃうのですよね。 やっときてくれるようになった、
 スズメ達もそれはそれは可愛くって。。。【上の写真のように、バラにも時々
 とまってたりするんですよ☆】


c0139591_94549100.jpg
(テントウムシの幼虫です!5mmくらいかな。
 知らなければ、気持ち悪いって思ってしまう色ですよね・・・^^;)

 
 虫さんたちにとって、バラは美味しい植物なのでしょうねぇ。
 花の美しさをとるか、虫や野鳥達が安心して訪れる庭を造るか・・・・
 難しいところですが、後者はやはり、今となっては捨てられないのです。
 まだまだ、勉強しなくては!
 ※よく、色んなところでバラの講習会みたいなのをやってますが、
  近くでしかも行きたかったところでやっている日は、丁度バザー関係の
  委員会がある日でした(泣) またの機会にぜひ一度、専門家のお話を
  聞いてみたいと思いました。   

 ※やはり、つるばらや、半つるばらなどは、存在感がありますね!うちには
  ないのですが、(植える場所ももうなくて、いまあるのを抜かなければ植えら
  れませんが・・・^^;)、気になります。
  

c0139591_9574144.jpg
(やはり、花も大きくて香りもいい、存在感のあるイングリッシュローズ
 は、大好きです。何度か書きましたが、バラ園で見て、このバラは必ず植え
 たいなと思ったのがこのグラハム・トーマスでした♪)





 
[PR]
by moonstar1206 | 2014-05-27 15:33 | バラ | Comments(0)

2013年夏 クロード・モネ

1輪ごとに斑入りの柄は違い、ピンクに近い時もあったりするのですが、
こちらはとても美しく斑が入りました。
(ちょっと花が開きすぎですが・・・^^;)


c0139591_3553087.jpg



c0139591_3554761.jpg



c0139591_356466.jpg
(娘達が「手も入れて~!」と言うので^^) 

このバラ、「強香」とだけあったので、どんな香りか心配だったのですが、
それほど強い香りでもなく、バラらしい良い香りです♪

P.S. 夏の裏庭は、とにかく蚊が多いです!どこで増えているのやら。。。
  
[PR]
by moonstar1206 | 2013-08-18 06:42 | バラ | Comments(0)

手作り【手芸・お菓子etc.】と小鳥が大好きです。


by moonstar1206
プロフィールを見る
画像一覧