「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:お菓子( 50 )

ケーク・オ・シトロン、作りました♪

c0139591_22590136.jpg














以前年間購読を1年だけしていた『エル・ア・ターブル』。
作ってみたいレシピだけとっておいたものの中で、作りたかった
PHILIPPE ANDRIEU(LADURÉE) さんのレシピより作りました。

HPを見てみたら、なんと、今日2/6発売号より、新しく
『ELLE gourmet(エル・グルメ)』として、生まれ変わった
ようです!たまたま調べた日に・・・と、すごい偶然にびっくり!
しています。
c0139591_22590130.jpg

























このパウンドケーキ、最後にレモン汁がたっぷり入った
シロップをたっぷりかけます。
一切れに、約33gの砂糖が入っている計算(載せたレモンスラ
イスを除く)になったのでオドロキです~^^; 
食べ過ぎに注意!です。

これを1本作るのに、計4個のレモンを使いました!【レモンマー
マレードに1個、レモンのシロップ漬けに1個、レモンシロップに2個】

パウンドケーキに生クリーム(+バター)を入れたのは初めてでした。
色んなレシピがあるのですね・・!

コーヒーに合うお菓子、そして子供も喜んでくれるお菓子を
作れるといいな!(今回は、次女は味見してすっぱくて、食べませんで
した。長女はシロップ少なめのミニサイズのを食べてました♪↓
唐揚げにしか見えませんが・・・^^;)
c0139591_23180232.jpg










***

c0139591_22590233.jpg


















(次女が作った豆まき用の入れ物。
 後ろに箱がついています。折り紙の本を見て
 1人で作ってました♪)




[PR]
by moonstar1206 | 2017-02-06 23:24 | お菓子 | Comments(6)

休校とマドレーヌ

c0139591_16080592.jpg



























(休校になったので、長女にほぼ全部準備をしてもらいました。
 型にバターを塗って粉をふる&型に流し込む のは私がやりました。
 レシピは私が大昔に買った(高校生くらい?!)お菓子の本
 です。3時間~一晩生地を寝かせるとあったので、一応3時間
 は寝かせました。丁度いい焼き具合を見極めるのが難しい
 です☆ 
 生地は、作っておいたら冷蔵庫で1週間もつらしいので、
 美味しいし、めずらしく子供達2人共喜んで食べるので、
 また作りたいです。)

こんなに雪が降ったのは、きっと10年ぶりくらいかも!という
位に降りました。
毎日の雪かきで、腰が痛うございます・・・。
通勤の方は、本当に大変そうで。。雪国の方々は本当に大変だ!
と思いました。あ、でもこのあたりは、除雪車が来ないので、
そういう意味では、もともと雪深いところより大変かも。

雪かきの雪を置く場所に困ってきたので、子供達の作ったかまくら
(うちのは屋根なしで、イスみたいな感じでしたが・・^^;)
の穴も埋めざるをえず・・・でした^^;
買物も、車がスタックするのが嫌なので、最初から”歩き”で。
記憶に残る、冬になりそうです。




[PR]
by moonstar1206 | 2017-01-25 16:37 | お菓子 | Comments(2)

ベーキングパウダーを入れてリベンジ♪(フルーツクグロフ)/金星♪/ジョビくん

c0139591_09212230.jpg


























ベーキングパウダーを入れて、前の記事と同じケーキを焼いてみました。
全体的に高さが増すのかな、と思ったのですが、中心部分がよく
ふくらみ、全体としては1.5cmほど高くなった位で、思ったほどでは
ありませんでした!(食感は、少しふわふわになったかな☆)
次回、作るならやはり2割増し位の材料で作ってみたいと思います♪
(レシピではクグロフ型が14cmのところ、16cmの型しか持ってないので)
そうそう、わかりにくいですが粉糖もふってみました☆

c0139591_09212204.jpg
















***

c0139591_09212268.jpg





















(網戸を通して撮った金星。クロスレンズフィルター、やっぱり買ってみよう
かな♪)

***

久しぶりにマユミの木上で見たジョビくん(ジョウビタキ・♂)。
怒ってるように見えますが、羽色が黒だからそう見えてるようです。
でも・・・めちゃくちゃポーズ決めてますよね(^o^)
2枚目は、花桃の枝に器用に一瞬とまり、愛想を振り
まいて去っていく前のジョビくん。(同じ日に撮影)

c0139591_09474909.jpg





















c0139591_09474817.jpg
































[PR]
by moonstar1206 | 2017-01-20 00:17 | お菓子 | Comments(0)

クグロフ型を使って~プルーンペーストとレーズン・クランベリー・リンゴの甘煮入り/ロビン♪(パーラービーズ)

11月にカシュカシュさんのところでみた、クグロフ型を使った
レシピがずっと気になっていたのですが、
やっと試すことができました!
(・・がしかし、ベーキングパウダーをうっかり入れ忘れたので、
 生地がキュッと縮こまっていて、高さが足りずクグロフに見えま
 せんが・・・↓ ^^;)

c0139591_22532489.jpg

































プルーンをフードプロセッサでペースト状にして使うのですが、
うっかりぬるま湯にするのを忘れてしまい、
プルーン 200gに対して、90mlの水で混ぜたところ、
なかなかペースト状にならず、諦めかけました^^;
【ここで、思ったよりも時間を使ってしまいましたが、
 なんとかできました。】

プルーンペーストを入れると、バター・砂糖の量を
減らせるということで、ヘルシーになるようです。
プルーン自体にも、健康効果が色々とあるようで、
 ★ビタミンEが含まれている
 ★鉄分が他の果物に比べて多い
 ★βカロテン(体内でビタミンAに変わる)はリンゴの50倍
 ★ドライプルーンは、生の約5倍のカルシウム
 ★食物繊維による便秘の解消
などなどだそうです。

栄養成分が、すっごく気になったので、家にある食品成分表を
見ながらExcelで表を作成し、比較してみました!

c0139591_08033878.jpg










レシピは↑を参考にして 太白ごま油 60mlのところのみ
半量にして、代わりにバター30gを加えてみました。
バターの香りが好きなのです♡

長女が帰ってくると「なんかいい匂いがする!!!」と喜んで
くれてました。次女は「かゆくなったら嫌やから、食べない」
とのことでしたが(ナッツアレルギーがあり、これには入って
いませんが、変わったものは今のところ食べたがりません。)、
また大きくなって食べたくなってから食べられたらいいな、
と思います^^

c0139591_22532254.jpg




























お味は・・・長女もパクパク食べるくらい、優しい甘さで
とっても美味しかったです♪久しぶりに使ったラム酒の味も、
懐かしくてほっとする味でした^^
14cmクグロフ型のレシピでしたが、うちの16cmでもベーキング
パウダーを入れ忘れなければまずまず大丈夫そうなかんじです。

そうそう、粉糖もふり忘れていました^^ゞ
また、リベンジできたら写真をここに載せますね♪


c0139591_22532373.jpg


























(ごま油と言えど、こちらはかすかに香りがする程度で、
 でも、体に良さそうなので気に入りました!)


c0139591_22532321.jpg





























【背中がガタガタになってますが、一応オリジナルの
 ヨーロッパコマドリ(ロビン)です♪
 立てられるように下の台に穴をあけてあり、足の下
 にも緑系の色をつけて差し込んであります。】




[PR]
by moonstar1206 | 2017-01-18 00:42 | お菓子 | Comments(4)

Happy Halloween!/お昼寝中zzz…~キャンディ&ミラ(♂・ジュウシマツ)

c0139591_0455187.jpg
(10月にローザンベリーにて撮影★)

ハロウィン前の日曜日は、前の晩に子供達と予定を書き
出して、全部こなせるように頑張ってみたのですが、
結局おばあちゃんちには行けませんでした!
1日しか休みがないと、やはりキツイですね~^^;
11月になると、徐々に忙しくなってきますね・・色々と
焦ってきます!寒くなっていくので、体調管理にも
本当に気合を入れないと!と思います。


c0139591_1114586.jpg
(結局、子供達が型抜きクッキーが一番好きなので、
 これにしました♪
 今年は近所の子供達と、軽く仮装して近所をまわるそう
 です♪3年ほど前に、そういう子供達を見た時はびっくり
 しましたが、急速にハロウィンが浸透して、普通になって
 きました。近所のお友達とは、市販のお菓子の詰め合わせ
 を交換しています。このクッキーは、ピアノの先生やら
 渡すのは数人だけで、後は子供達のお腹の中へ。。^^ )



c0139591_11175460.jpg
(チョコペンでデコ前のクッキー。生地がすぐに柔らかく
 なるので何回もやり直したからか、焼きすぎたからか、
 実はとっても固めのクッキーになってしまいました。
 気に入っていた切り抜きレシピを失くしてしまって・・
 バターは、香りが良いし美味しいので、絶対に入れたい
 けれど、良いレシピを探して、ちゃんと試作しないと、
 自信をもって人にあげられないですね^^;;)


***


c0139591_1185231.jpg
【奥がミラ(♂)、手前がキャンディ(♂)】


c0139591_119812.jpg
(キャンディ。最近一番よく撮ってるかな^^;
 手乗り達は、今は羽が生え変わる途中で、ちょっぴりみす
 ぼらしい姿になっているので、また綺麗に生え揃ったら載
 せたいと思います^^)



c0139591_1314283.jpg
(マユミの木です。
 もっと赤いと思ってたんですが、ずっとこんな色ですね。
 いつ頃ぱかっとくす玉の様に割れるんだったかな・・?)






[PR]
by moonstar1206 | 2016-10-31 11:53 | お菓子 | Comments(2)

手作りカステラ☆/小鳥のルームソックス

c0139591_12265277.jpg


夏休みに部屋の整理をしていた時に見つけたレシピ
で作りました。(ナント、2002年のオレンジページに
載ってたものです^^;)

見ての通りの素朴なお味でした^^;
砂糖を減らして、蜂蜜を増やしてみようかな??
【次女がカステラ好きなんですが・・・お口に合わなかった
 ようで残念。バター香るマドレーヌの方がいいのかな~。】
こちらのカステラのレシピも美味しそうです♪
  ・・・>Cpicon めりーのふんわりしっとりカステラ♡ byめりー&あーく 
  ・・・>Cpicon 《改良版!》めりーのしっとりカステラ☆ byめりー&あーく 

手作りお菓子も、何か一つでも「美味しい、美味しい!」と
食べてもらえるものがあるといいな。。

***


c0139591_12271877.jpg
(ルームソックスです。とても暖かそうです♪:長女用)







[PR]
by moonstar1206 | 2016-09-16 13:06 | お菓子 | Comments(0)

アオモジとバラ(アルヌワブランかな?)/ミモザ/炊飯器で甘酒

c0139591_1122694.jpg


近くに行くことがあったら、行こうと思っていたお花屋さんで
久しぶりに購入しました。

ライムグリーンの実・・・かと思ったら、なんとつぼみなんで
すね!アオモジという名前はなんとなく聞いたことがありまし
たが、こんなに可愛い植物だったなんて!


c0139591_1122342.jpg


バラの名前は自信がないのですが・・^^;
白っぽいバラは傷みやすい気がしましたが、珍しさと可愛さと、
アオモジに合いそうだったので、こちらにしました。


c0139591_17522299.jpg
(アオモジ:花が咲いてくると、別の植物みたいです!)

c0139591_17524050.jpg
(やはりバラは一足先に枯れてしまいましたが、思いの外
 華やかです♪)



***



c0139591_17525419.jpg
(こちらは、家で咲いてきたミモザ。去年よりだいぶ早い気が
 します。明るい黄色は、とっても春らしいですね!)



***



c0139591_17531519.jpg
(炊飯器で作った自家製甘酒です♪)

料理雑誌を見ていたら、べったら漬けのレシピが載っていて、
美味しそう~と思っていたら、甘酒で漬けることを知りました。
甘酒は、それ自体が大好きで、漬けちゃうなんてもったいない!
と思って、じゃぁ甘酒を初めて手作りしてみよう♪となりました。


c0139591_17533154.jpg
【まず1合のおかゆを柔らかめに炊飯器で炊きます。
 そして、60度に冷ましてから、乾燥こうじ200gをビニール袋
 に入れてほぐしてバラバラにしたものを混ぜます。
 その後、炊飯器の保温モードで、ふたをせずにタオルや布巾など
 をかけて6~7時間発酵させて完成です♪(途中で何度かかき混ぜ
 て、温度を均一にします。)】


ほんとに、甘酒の甘さが大好きなんです♪
炊飯器が2つ欲しいくらいです・・!
塩麹やパンを作る時もそうですが、発酵して変化していく様が
なんだか麹菌も生きてるなぁ!なんて思って、愛しく思って
しまうというか、余計に美味しく感じます^^
甘酒も、お米やこうじの違いで、また味も変わるのかな・・?
(ちなみに、子供達はまだ「甘酒、いらない~!」と
 まだ飲んでくれないのです。こんなに優しい甘さなのに^^;
 そういえば、私が幼い頃は、母が酒粕から甘酒を作っていて、
 それはちょっと苦手だったなぁ・・☆)
[PR]
by moonstar1206 | 2016-02-29 01:13 | お菓子 | Comments(4)

2016年のバレンタイン(ホワイトチョコブラウニーなど)/スイーツの絵(長女)

やっと作れそうな状態になったので、少し遅れてですが
準備しておいた材料を使って作ったものを、記録として
残します☆


c0139591_11211027.jpg
(友人に借りた本に載っていた”ホワイトチョコブラウニー”。
 どんな味か気になってました。レシピにはなかったピーカン
 ナッツをのせて♪ 滅多に買わないということで、私的には
 特別なナッツです☆クランベリーは、レシピ通りだと多い
 かなと半分近くに減らしたら・・・少なすぎました^^ゞ
 ブラウニー自体、実はあまり作ったことがなくて、、天板や
 アルミバットのいいサイズのものもなくて、ラザニア用の
 陶器の物で焼いてみたら、やはり熱伝導が悪いのか、なかな
 か中が焼けずに、何度も追加で焼きました。ホワイトチョコ
 が入ってるので、もともとちょっとしっとりしたケーキなの
 かもしれないし、何せ書いてある通りにやらないと、お菓子
 作りは慣れてないと難しいですね!
 あっ、でもお味の方は結構好評でよかったです^^ 長女も
 気に入ってくれてました。)


★作ったレシピとは違いますが、こちらもおいしそうです♪
Cpicon ホワイトチョコのブラウニー by flan*



c0139591_11263680.jpg
(上の写真と同じ中身のものをマフィンカップで4つだけ
 作りましたが、こちらはさすがによく焼けていました♪)



c0139591_1128098.jpg
(左手前のものが、今回作りたかったもののひとつで、
 溶かしたチョコをクッキングシートにたらして、
 その上にドライフルーツやナッツを載せたものです。
 クランベリーの甘酸っぱさはチョコと相性がとても
 いいです!ナッツももちろん・・♪)



c0139591_11344479.jpg
【今回、ライスパフをメインに作ってみました。ドライ
 フルーツの色が地味だったのですが、子供にはクラン
 ベリーは好き嫌いがありそうだったので、入れませんでし
 た。カットアーモンドも入れたものと、入れないものを
 作ったのですが(次女がナッツアレルギーのため)、
 結局次女は食べませんでした~^^; 】


長女がもらったり、私も友人と交換したりと、手作りの
お菓子が色々食べれて楽しかったです!

***


c0139591_113547.jpg
(長女は幼稚園の頃は、とってもお絵描きが好きで毎日の
 ように描いてたのですが、最近はそうでもなくて・・・
 この長女の絵は、久しぶりに描いたもので、本人も楽しく
 描いてたようでした^^
 次女は、最近も長女の借りてきた本の妖怪たちをほぼ全部
 描いてみたり、十二支のうたを絵にしてみたり、今も
 楽しませてもらってます^^)


★先日、次女の劇の発表会があったのですが、その朝、私の
 調子が悪く(耳がぼわーんとして、中耳炎?!みたいな
 感じで、のどが痛かった!)、時間がないので、耳鼻科に
 行くか悩んだのですが、間に合わなければ帰ろうと思って、
 直接行って受付でもそのように伝えてみました。すると、
 ギリギリ間に合うかどうかという順番だったのですが・・・
 雑誌を読んで待っていると、後ろで待っていた方が、
 なんと順番を代わってくださったのです!
 おかげで、幼稚園にはギリギリ到着することができました。
 (中耳炎ではなくてホッとしました。)
 良い方って、いるんだなぁ、きっとあの方いいことがまた
 絶対あるなぁ、私も次は誰かに良い事しなくちゃなぁと
 感謝の一日でした! 

***


c0139591_12181856.jpg
(またしても、スカイテラスの餌箱で寝ているジュウシマツ
 の手乗り組達。。。卵を産まれるとちょっと困るため、
 つぼ巣は設置していないので、このようになってしまい
 ます。※出てもらって、フゴで寝てもらっています。)

[PR]
by moonstar1206 | 2016-02-19 12:23 | お菓子 | Comments(4)

久しぶりのアップルパイ作り/実写版『パディントン』を観ました♪

凝ったお菓子ではなくても、素朴な手作りのお菓子の味を
子供達には知っておいてほしいな・・・ということで、
アップルパイをものすごく久しぶりに作りました。
冷凍パイ生地ですが、リンゴは紅玉です。
今の時期でも売ってるんですね~。

レシピは、ベターホームのお菓子の本を参考に。


c0139591_17333257.jpg
(実は、リンゴの下に敷くケーキクラムのことを忘れてい
 て・・家に残っていたクッキーなどを砕いていれましたが、
 食べる時は全くわからなかったです!水分をすってくれれ
 ばOKですね。)



c0139591_17335480.jpg
(パイシートを使い切って、ほっとしました。作ろうと思った
 のは、紅玉が出始めた頃だったので^^;)



c0139591_17341365.jpg
(ちょっと最初の高温時に高すぎたのか、焦げ色気味です
 が^^;)



c0139591_17351073.jpg
(昨年一緒に幼稚園のクラス委員をした友人2人と、
 近所の友人に☆ さらに、近所の子供達2人は焼き立て
 を食べてくれました。ただ、その二人は予想外で、私は
 味見しかできませんでした~^^; 喜んでくれたから
 良いのですが、、食べたかった~! 来年は、一度に
 2台焼いてもいいのかも!^^)


***


c0139591_17352786.jpg
(以前、母からイギリスのお土産でもらったシール。
 こんなに面白いお話の主人公だったなんて・・♪)


「くまのパディントン」が有名なキャラクターだという
ことは知っていましたが、児童文学の主人公だということ
は、図書館で本をよく見かけてはいたにもかかわらず
(読んでみようともなぜか思わなかった)、よくわかって
いませんでした。
児童文学ということと、パンフレットに「このクマ、
ちょっと野生で とっても紳士?!」とあったので、
もっと淡々とした感じの映画なのかと勝手に想像してい
たところ・・・思いがけずコメディー映画でした♪♪
ほんと、終始笑いっぱなしだったのです。
そして、パンフレットでは”あんまりパディントンが可愛く
ないなぁ・・”なんて密かに思ってたのですが、
いい声だったこと(松坂桃李さんでした☆)もあるし、
やはり動いてしゃべっているのを見ていると、だんだん
魅力的に見えてきました^^CGといっても、ほんとに
よくできていますね!
次作も予定されているようで、とっても楽しみです。
もっと子供向けかなと思いましたが、大人が見ても十分
期待以上に楽しめました。オススメです♪

ただ、12月のスターウォーズに引き続いての映画鑑賞だった
ため、次女は疲れたのか「もう、映画は観ない!」と
帰りに言っておりました^^;
そう言われなくても、そうそう観には行けないですよ~^^;

今度、図書館に行くときは、ぜひ『くまのパディントン』を
借りたいと思います♪

ちなみに、たまたま”グレーテルのかまど”でやっていた
「パディントンのマーマレード」を見たのですが、
このお話を書かれたマイケル・ボンドさんの話もそこで
聞けました。くまのパディントンのモデルは・・・
お店に1匹売れ残っていたぬいぐるみのくまをかわいそうに
思って買ってきて、それから家族で大切にしていたので、
それならそのくまを主人公に家族が喜ぶ話を作ろうという
きっかけで『くまのパディントン』の物語を書き始めたそう
です^^
そして、パディントンの下げている札は、戦争を経験され
ている筆者が、実際にスーツケースを持って名前の札を
下げている疎開してきた子供を見て、ショックを受けた事を
元にしているそうで、私は「そうだったんだ・・・」と
細部にもそういった筆者の思い・裏話があるんだなと改めて
思いました。

***


c0139591_17525864.jpg
【眠そうなチャロ。三角形になってます△^^
 今は手乗り組の方で一緒に育てています。手には乗ってくれ
 ますが、やっぱり挿し餌した3羽とはどこか違います。
 親鳥たちともちゃんと会話(?!)できるからかな。
 手乗り組の3羽のうちの2羽は、ヒナの時に一度だけ、親達
 のところに戻そうとした時があって(理由は、口ばしの下が
 伸びてきたり、発育も親鳥の元の方が良好だったので・・)、
 でも迷いもせず、2羽は外へ出たがって、戻って来たのです!
 親鳥たちが、餌をあげようとしたにもかかわらず、です。
 親は、私だと思っているのですね。ちょっと泣きそうになり
 ました。その時に、3羽とも手乗りにすることを決めました。
 チャロを手乗り組のかごに入れたのは、長女の希望からで
 す。】



★悪天候ですね・・!TVで各地の大変な状況を見ました。
 こちらは、外では木枯らしが吹いています。
 どうぞ皆様もお気をつけて・・!
[PR]
by moonstar1206 | 2016-01-18 21:44 | お菓子 | Comments(6)

巣立ち雛チャロちゃん♪/柚子生チョコとマドレーヌ

c0139591_217553.jpg
(チャロです♪)


c0139591_2302996.jpg
(お父さんのしろくんに餌をもらっています。もうすぐ
 3か月になる兄のミラと姉のキキにも餌をもらってる
 んですよ~!子育ても皆余裕そうです。)



c0139591_2305345.jpg
(こんなに小さくても、ちゃんと伸びもしてます♪)


c0139591_231934.jpg



c0139591_2312861.jpg
(お父さんがそばにいます^^)

1月1日、初詣に行ってる間に、巣から出て、下の餌箱の
ところにずっと入っていたので、巣に戻してあげたチャロ
ちゃん。【まだ、♂♀は不明で、今回4つの卵から1羽だけ
生まれた子です☆】
3日には、この写真の通り、自力で巣から出入りしていま
したが、まだあと10日くらいは家族から餌をもらいつつ、
一人餌の練習です^^ 
この頃が、日々羽も生えてふわふわになってきて、一番
可愛いです♡
【1羽だけなので、最近そっと取り出して、娘達と触って
 しまいました^^ゞ もしかして、慣れてくれないかな~
 ?なんて思いながら。】

手乗り~ズ達も元気です♪

***


年末に作った、ゆず(実家からもらった)の生チョコ。
砂糖入りの飲むココアを使ったので、ちょっと薄い茶色
です^^;

c0139591_2314983.jpg


実は、製菓用のチョコ(普通にスーパーで売ってるもの。
以前はクーベルチュールチョコで作ってたのですが。。
やはり今年はバレンタイン用にはクーベル・・を買いたい
と思います♪ クオカで注文するのは何年振りになるでしょ
う~!?)
の賞味期限がギリギリだったので、実家でちょうどゆずを
もらったのと、ゆず生チョコのレシピがあったのもあり、
作ってみました。普通においしかったです^^

ゆずの代わりになんでも入れられそうなので(ホワイト
チョコに自家製ストロベリーソースとか♡)、
覚書としてレシピを・・☆

☆チョコ 150g
☆生クリーム 80cc
☆バター 10g
☆はちみつ 10g
☆ゆずの絞り汁 小さじ2
☆ゆずの皮をこすったもの 1個分
☆最後にまぶすココア

(1)生クリームに蜂蜜を入れ、弱火で沸騰するまで
   温める
(2)細かく刻んでおいたチョコと混ぜる
(3)混ざったら、そこへバターを入れて混ぜる
(4)ゆずのしぼり汁と皮を入れて混ぜる
(5)オーブンシートを敷いたバットに(4)を流し
   込んで、1時間冷やし固める
(6)カットして、ココアをまぶす  →完成!^^



c0139591_105001.jpg
(こちらは、超久しぶりに作ったマドレーヌ。
 子供達も大のお気に入りです!
 もう少ししっとりとできるといいなと思うので、他の
 レシピや温度も変えたりして作ってみようかな♪)

[PR]
by moonstar1206 | 2016-01-07 10:55 | お菓子 | Comments(0)

手作り【手芸・お菓子etc.】と小鳥が大好きです。


by moonstar1206
プロフィールを見る
画像一覧