2017年 02月 04日 ( 1 )

清川あさみさん(べっぴんさんのオープニング映像担当の。。)の展覧会/「ANTE CAFFE」とオイルタイマー、「京豆富 不二乃」/制作中♪

c0139591_12155563.jpg


















結婚前に通っていた英会話教室で知合ったEさんと15年ぶり
ぐらい(かな?それすらわからないほど会ってなかったのです
が、年賀状は続けていました)に会ってきました♪

京都に行くなら、伊勢丹の美術館で何かいいのをやってる時
がいいなと思い、調べてみると、今、清川あさみさんという、
『べっぴんさん』のオープニング曲の映像を担当された方の
展覧会をされているということがわかったので、これはぜひ
一緒に行きたいと思い、お誘いしました。(Eさんは学生時代
に美術部だったそうで、グループ展も一度見に行かせてもら
い、とても楽しかったのです♡)

まず、入口で聞いて驚いたのは、
作品ひとつひとつに、まったくタイトルなどが記載されていない
ということでした。その代わり、リストのコピーをもらえるので、
それを見ればわかるようにはなっています。
そしてもうひとつ、気に入った作品は、絵葉書で買えるかな、
と思っていたら、、、たぶん1枚も展示されていた作品の絵葉書
が販売されてなかったということです(展示されてない絵の絵葉
書は販売されてました)。 ※今思えば、女優さんが写っていたり、
本に刺繍されたりしてるので、著作権の問題などがあるのかな・・?
図録も、見たところでは置いてなかったので、制作活動15周年
ということですが、10周年記念作品集を買いました。(上の写真)

べっぴんさんのオープニング映像は、とても明るくて可愛らしい
イメージですが、事前に少し検索して調べたところ、作品は
そればかりではなさそうだという事がわかりました。

刺繍をされた文庫本(!)をパソコン画面で見るのと、この目で
間近でみるのでは、こうも違うのか~!と、その可愛いだけでは
ない世界観にどんどん二人で引き込まれていきました。
楽譜(ショパンの別れの曲や、リストの愛の夢など)にも、
直接そのイメージの刺繍がしてあるんです。
よくよく考えれば、印刷されてはいるけれど、もともとはただの
紙なのに、印刷されて装丁されると、命が吹き込まれるというか、
針をさしてはいけない!という感覚になるから、不思議ですねぇ。。
そこに非現実感が生まれ、心が揺さぶられるのでしょうか。

あとは、大きく引き伸ばされた90年代のファッション誌のスナップ
写真にも、”若者たちの心の中にあるコンプレックスや虚栄心の
表れを表現”するために、直接刺繍されていて、かなりのインパクト
がありました。また、どれもイメージにあっていて、かつ美しかっ
たり、うねる感じ(炎やツタのような植物の刺繍)に生命力を感じ
たり(ただの糸なのに!)、
もう、本当にいったいどんな方がこれを作られてるのだろうと、
その作品たちのもつパワーに圧倒されっぱなしで、Eさんと終始
盛り上がりながら鑑賞できました^^

清川さんご自身が、モデルをされていた経緯もあり、一度見たら忘
れない位美しい方なのにも驚きましたが、作品を見たらもっとびっく
り!です。平日なのに、続々とお客さんが来られていました。
たまたま、開催されてると知った展覧会でしたが、行けて本当に
良かったです! (2/4の清川さんのインスタによると、入場者1万人
超えたそうです!)
☆木村カエラさんのリルラリルハのCDジャケット(2005年)も
清川あさみさんだったんですね!印象に残っています。


***

c0139591_12160095.jpg





















【砂時計と言えば、上から下へ落ちるのが普通ですが、
 上にあがっていくのは不思議で面白いですね♪
 見て楽しむタイプのは見たことがありますが、実際に
 タイマーになってるのは初見でした^^
 右奥に少し見えてるのは、東洋亭(1897年創業だとか!
 )のモンブラン。かなり甘いですが、学生時代、京都
 では有名でした。ここは京都伊勢丹11FのANTE CAFFE
 という東洋亭のイタリアンのお店だったのですが、
 ケーキを食べに入ったのに「ボンジョルノ!」と言われ
 た時は、一瞬「隣のお店と入り間違えた?」とドキッと
 しました(笑)】


c0139591_12155479.jpg





















(いしきりんというキャラクターだそうです。スマホカバーも
 色々あるんですねー!)
 

順番が逆ですが、お昼は伊勢丹11Fにある「京豆富 不二乃」で
食べました。その時の景色です。もう少し右に京都タワーがあり
ます♪
c0139591_12155595.jpg
















この「不二乃」というお店が、京とうふ藤野(美味しいです♪)
のお店ということも、後で知りました。 本店は北野天満宮
から徒歩2分のところにあり、最近行けてませんが錦市場にも
あるようです。
***

展覧会の影響で、次女の誕生日プレゼント(といっても一緒に作って
います^^;)に作ろうとしているもの。さて、何でしょう?!^^
※「魔法のじゅうたん」から変更になりました!
c0139591_16192763.jpg




































[PR]
by moonstar1206 | 2017-02-04 16:26 | 京都 | Comments(2)

手作り【手芸・お菓子etc.】と小鳥が大好きです。


by moonstar1206
プロフィールを見る
画像一覧