水無月を食べる♪/夏用シャンプー/電話

c0139591_02420010.jpg


























ついでがあったので、いつもの和菓子屋さんに寄ったところ、

630日は、水無月を食べる日なんですよ~♪」と教わり

ました。 

 

昔、宮中では旧暦61日に「氷の節句」が行われていて、

氷室に貯蔵されていた氷を口にして、健康に過ごせるように

したそうなのですが、庶民には氷は高嶺の花だったので、

代わりに氷をかたどった外郎生地に、邪気を祓うと言われる

小豆をのせたお菓子”水無月”が作られるようになったそうです。

「夏越しの祓(なつごしのはらえ)」は、私は一度も行ったこ

がありませんが、630日ごろに、全国の神社で行われて

いるようです。その時、水無月も食べるようですね♪



c0139591_15200379.jpg
































(こちらは、先週行った京都南座前あたりで、急いで撮った写真です^^↑
 後で調べてみると、代々続くという”祇園饅頭”さん、行ってみたく
 なりました!)


***


c0139591_15200809.jpg






















(暑くなってきたので、すーっとメントールの少しきいたシャンプーを
 探していたら、嬉しいことにいつものシャンプーの夏バージョンが
 出ていました!)

***

c0139591_15201210.jpg



















【なんだかわかりますか~?平野ノラさんの電話を次女が作り
 ました~(笑) なぜ、いまなのかはわかりませんが・・
 肩パットも、何かを肩に入れてやってました^^;
 プッシュボタンがなぜか15までありますが、指摘すると
 「いいの!!」とのことでした^^; 
 前歯が1本抜けた顔で、真似をする姿は、何ともほっこり
 するひと時です^^】






[PR]
Commented by HiroPhoto1690 at 2017-07-03 22:38
7歳なんですね~
手作りの携帯電話で平野ノラさんの真似をする姿を思い浮かべて笑いました^^
テンキーが15まであって、「いいの」の一言で一蹴ですね(*^_^*)
Commented by moonstar1206 at 2017-07-06 19:11
★ HiroPhotoさん、
こんばんは!お返事が大変遅くなってしまい、申し訳ありません!!
そうなんです~、あっという間の7歳のような、もう7歳!な様な
感じです^^
いつも、お笑いの真似をするときは、練習風景など見せずに
突然「見てて~♪」とやりだすので、年に数回ではありますが、
わくわくの瞬間です(笑) ちなみに、
バブル時代を知らなくても、次女にとっては面白かったそうです♪
(肩パットのことを、最初”肩パック” と言ってました・・^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by moonstar1206 | 2017-07-03 15:55 | | Comments(2)

手作り【手芸・お菓子etc.】と小鳥が大好きです。


by moonstar1206
プロフィールを見る
画像一覧