バラの枝とスズメのヒナ~バラの害虫対策と無農薬の難しさについて

c0139591_15541496.jpg


***

★地植えしてはじめての今年。
 今年は、今まで全くバラなど庭に薬をまかずにきましたが。。。先週、ご近所
 さんのバラをみせてもらう機会があり、葉の美しさと、花付きの良さに愕然と
 しました!! バラは難しい、と言われますが、消毒したり、薬を散布して病気
 や虫から守り、肥料をやれば、そこそこ今まで咲いてくれていました。
  
 ・・・が、何もせずにきた今年は、葉は虫食いだらけ(きれいな部分もありますが、
 その分花びらが痛んで綺麗に咲かなかったり・・・(泣) )で、ダメになったつぼみ
 も多く、ご近所さんの庭と比べると、、、品種の違いもあるといえ、同じバラを
 育てている者としては久しぶりにショックで、落ち込むほどでした。
 
 やっぱり、ぱっと見て「うわ~なんて美しい庭なんだ!!」と感動するまで
 綺麗に咲かせるのは、”難しいな、今の私には知識がなさ過ぎて無理だな”と
 初めて実感せずにいられませんでした。

 やっぱり、葉に散布するような一般的な薬(アブラムシなどにきくような)は
 回数を減らしてでも、蔓延する前に散布したほうがいいのかな。。。肥料も
 今年は全然足りなかったのかもしれません。毎年、時々散布するニームも、
 今年はそういえば1度も散布してませんでした。

 せっかく、テントウムシ(アブラムシを食べる!)の数は増えているようなのです
 が・・・【確認のため、ネット検索して幼虫を調べたところ、知らずに何度かテント
 ウムシの卵を除去してしまっていたことが判明しました!】
 薬をまくと、益虫もいなくなっちゃうのですよね。 やっときてくれるようになった、
 スズメ達もそれはそれは可愛くって。。。【上の写真のように、バラにも時々
 とまってたりするんですよ☆】


c0139591_94549100.jpg
(テントウムシの幼虫です!5mmくらいかな。
 知らなければ、気持ち悪いって思ってしまう色ですよね・・・^^;)

 
 虫さんたちにとって、バラは美味しい植物なのでしょうねぇ。
 花の美しさをとるか、虫や野鳥達が安心して訪れる庭を造るか・・・・
 難しいところですが、後者はやはり、今となっては捨てられないのです。
 まだまだ、勉強しなくては!
 ※よく、色んなところでバラの講習会みたいなのをやってますが、
  近くでしかも行きたかったところでやっている日は、丁度バザー関係の
  委員会がある日でした(泣) またの機会にぜひ一度、専門家のお話を
  聞いてみたいと思いました。   

 ※やはり、つるばらや、半つるばらなどは、存在感がありますね!うちには
  ないのですが、(植える場所ももうなくて、いまあるのを抜かなければ植えら
  れませんが・・・^^;)、気になります。
  

c0139591_9574144.jpg
(やはり、花も大きくて香りもいい、存在感のあるイングリッシュローズ
 は、大好きです。何度か書きましたが、バラ園で見て、このバラは必ず植え
 たいなと思ったのがこのグラハム・トーマスでした♪)





 
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by moonstar1206 | 2014-05-27 15:33 | バラ | Comments(0)

手作り【手芸・お菓子etc.】と小鳥が大好きです。


by moonstar1206
プロフィールを見る
画像一覧